ヤフーカードのメリット・デメリットとは?お得な使い方も解説

ヤフーカードはワイジェイカードが発行する年会費無料のクレジットカードです。

ワイジェイカードはヤフーの連結子会社で、ヤフーカードの発行を2015年4月より始めました。

ヤフーカードの大きな魅力となるのが、Tポイントの貯まりやすさ。

共通ポイントであるTポイントはスーパー・百貨店、コンビニ、ドラッグストア、飲食チェーンなど多彩なジャンルの加盟店で使えます。

Tポイントは街やネットの加盟店だけじゃなく、商品にも交換できるのが良い点です。

ヤフーカードにはTカード機能が付いているため、Tカードとクレジットカードと2枚持たずに済む点も魅力の1つ。

他にもヤフーカードには、どんな魅力があるのか知りたいと思いませんか?この記事では、ヤフーカードの魅力をさらに詳しく紹介していきます。

ヤフーカードの基本情報・魅力を徹底解説!

ヤフーカードの魅力を紹介する前に、基本情報をご覧ください。

ヤフーカード

ヤフーカード

年会費 無料
国際ブランド VISA、Mastercard、JCB
ポイントプログラム Tポイント
基本ポイント還元率 1.0%
付帯保険 ショッピング保険
追加カード ETCカード、家族カード
備考 一般カードのみ(ゴールド、プラチナなし)

ヤフーカードは年会費無料のうえに、VISA、Mastercard、JCB加盟店なら常時ポイント還元率1.0%になるのが良い点です。

その他のヤフーカードの魅力は次のとおり。

ヤフーカードの魅力
  • ヤフオク!で落札した商品は新品も中古も補償対象となる
  • 最短2分のスピード審査
  • プラチナ補償が付けられる

それぞれの魅力について、詳しく紹介していきます。

ヤフーカードがあればヤフオク!で落札した商品は中古でも補償される

ヤフーカード付帯のショッピング保険では、ヤフオク!で落札した新品や中古も対象です。
「ヤフオク!で中古を落札したら故障していた」そんなときでも、ヤフーカードなら100万円を限度とした補償が受けられます。
ヤフオク!をよく利用する人にはとても安心なサービスです。

ただし、商品を購入してから90日以内に連絡する必要があります。

ヤフーカードはオンラインで申し込んでから最短2分で審査が完了

ヤフーカードではオンライン申し込み後、最短2分のスピード審査を行っています。

ヤフーカードの審査時間は短いため、なるべく早めに審査結果を知りたい方にもメリットのあるクレジットカードです。

ただし、ヤフーカードへのオンライン申し込みから自宅に届くまで、1週間から10日ほどかかります。

ヤフーカードにプラチナ補償をオプションで付けられる

ヤフーカードでは、月額490円(税抜)の支払いでプラチナ補償を付けられます。

プラチナ補償では、次のようにたくさんの補償が付けられるのが魅力。

お買い物時の補償
  • 修理保証金
  • 破損補償金
  • 宅配郵送事故補償金
  • 盗難補償金
  • 返品補償金
日常時の補償
  • 携帯電話水漏れ全損補償金
  • 交通トラブルお見舞金
  • 電子デバイス災害補償金
  • 車上荒らし被害補償金
  • 自転車事故賠償責任補償金
  • お悔み帰省お見舞い金
旅行時の補償
  • 旅行・イベントキャンセル補償金
  • 海外旅行けが・病気お見舞金
  • 海外旅行持ちもの損害補償金
  • 海外旅行思わぬ出費補償金
ネット上の補償
  • なりすまし賠償責任補償金
  • ネット売買トラブルお見舞金
  • 個人情報漏洩過失責任補償金

有料オプションとはいえ、これだけの補償が付けられるクレジットカードは少ないです。ヤフーカードは「クレジットカードは補償も大事」という方にもおすすめ。

プラチナ補償はどうやって付けるのですか?
プラチナ補償を付けたいときは、ヤフーカード申し込み時に取得したYahoo! JAPAN IDでログインして申込みんでください。

ヤフーカードのお得なポイントの貯め方とは?電子マネーとの相性が良い

ヤフーカードには、次のポイントのお得な貯め方があります。

  • Yahoo!ショッピングの「5のつく日キャンペーン」でポイントを貯める
  • LOHACOで買い物をする
  • nanacoチャージでポイントを貯める
  • Apple Payでポイントを貯める

それぞれのポイントのお得な貯め方について、詳しくは次をご覧ください。

ヤフーカードでYahoo!ショッピングを利用すると7.0%の還元率に

ヤフーカードでは、通常100円につき1ポイント貯まります。

Yahoo!ショッピングとLOHACOなら、100円につき3ポイント付与、ポイント還元率は3.0%までアップ。

Yahoo!ショッピングでは「5のつく日キャンペーン」が実施されています。毎月5日、15日、25日に実施される「5のつく日キャンペーン」にエントリーするとポイントが3倍に。

Yahoo!ショッピングアプリでの購入でさらに+2倍、ヤフーカードで支払いするとさらに+2倍、合計7.0%もポイントが還元されることになるのです。

Yahoo!ショッピングをよく利用する方は毎月5日、15日、25日にまとめ買いするとお得ですよ。

「5のつく日キャンペーン」はエントリーが必要なので忘れないでください。

ヤフーカードはLOHACOで買い物をしてもポイントがよく貯まる

LOHACOで買い物した場合も、Yahoo!ショッピングで買い物をしたときと同様、ポイントが良くたまります。

LOHACOは、事業者向け事務用品通販大手のアスクルが、ヤフー株式会社の協力を得て2012年にオープンした、個人向け日用品販売のECサイトです。

日用品と言っても、重くてかさばるものを中心に、飲料や食品なども取り扱っています。

LOHACOやYahoo!ショッピングで買い物をすると、期間固定Tポイントが貯まります。
期間固定ポイントは、付与されてから約1.5か月の有効期限が設定されていて、利用できる場所もYahoo!ショッピング・LOHACO・GYAO!に限定されています。

ヤフーカードでnanacoにチャージするとポイントが貯まる

ヤフーカードでは、nanacoにチャージするとポイントが貯まります。

200円につき1ポイントがつくので、ポイントの還元率は0.5%。

特別還元率がいいわけではありませんが、楽天カードなどnanacoへのチャージがポイントの対象外であることも。

チャージしたときにポイントが還元されるのはポイントの2重取りができるので嬉しいですよね。

nanacoへのチャージ専用のクレジットカードが欲しいなら、「リクルートカード」が1番おすすめ。nanacoへチャージしたときに、還元率は1.2%なんです。

「リクルートカード」は、次の記事で詳しく説明しています。

nanacoにチャージしたときにポイントが付くクレジットカードは、案外少ないです。次の記事では、nanacoにチャージしたときにポイントが付与されるクレジットカードを紹介しています。

ヤフーカードを登録すればApple Payでもポイントが貯まる

ヤフーカードはスマホ決済サービスApple Payに対応しています。

ヤフーカードでは、Apple Payでも100円につき1ポイント貯まります。(ポイント還元率1.0%)

スマホ決済をお得に始めたい方もヤフーカードに注目。

Apple Payを始めてみたいんですが、どうしたら良いですか?
まずはヤフーカードをApple Payへ登録してください。iPhoneのWalletアプリからカンタンに登録できますよ。
Apple Payへ登録した後は、QUICPayマークのあるお店なら使うことが可能です。

ヤフーカードは保険の少なさとETCカードの年会費がデメリット

ヤフーカードへ申し込みする前に知っておきたいのが、次のデメリットです。

ヤフーカードのデメリット
  • 保険がほとんど付帯されていない
  • ETCカードは年会費が必要

それぞれのデメリットについて、詳しく説明していきます。

ヤフーカードには旅行の保険が一切ない

ヤフーカードには国内外問わず旅行保険が付帯されていません。

海外旅行中に病気やケガの治療費が発生しても、保険金の受け取りはできないのです。

海外旅行に行くときは、ヤフーカードのプラチナ補償を付けると良いでしょう。

プラチナ補償には前の章で紹介したとおり、旅行中のけが・病気お見舞金や海外旅行持ちもの損害補償金などの補償があります。

ただし、海外旅行けが・病気お見舞金は年間で5万円までです。海外の治療費は高いので、お見舞金だけでは全て払うことはできません。

海外旅行に行く前に、他の海外旅行保険付帯のクレジットカードも作成するか、別で保険に入りましょう。

ヤフーカードのETCカードは年会費を払う必要がある

ヤフーカードの家族カードの年会費は無料ですが、ETCカードでは年会費500円(税抜)の支払いが必要です。

年会費が無料のクレジットカードも多い中、ETCカードに年会費をはらいたくないと思う人も多いのではないでしょうか。

もしETCカードが必要なのであれば、ETCカードの年会費が無料のクレジットカードを選びましょう。

次の記事では、年会費が無料なETCカードを発行できるクレジットカードも紹介しているので、参考にしてください。

ヤフーカードはヤフーのサービスを利用する人におすすめ

ヤフーカードは他社のようにゴールドやプラチナのラインナップはありませんが、年会費が無料なので初めてクレジットカードを作る方にもおすすめ。

Tカード機能をつけられるので、Tポイントを貯めたい方や使いたい方にも便利です。

Yahoo!ショッピングやLOHACOでポイント3倍獲得したいときは、ヤフーカード申し込み時に取得したYahoo! JAPAN IDでログインすることを忘れないでくださいね。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る