無職の人のためのクレジットカード3選!審査基準と作り方のコツ

クレジットカードでは、カード会員による貸し倒れのリスクを抑えるため「安定継続した収入」を入会資格に含める場合が多いです。

そのため、「無職だとクレジットカードの審査に通らない」と思ってる人が多いのではないでしょうか。

しかし、無職でも申し込みできるクレジットカードがあるため、収入がなくても諦める必要はありません。

クレジットカードによっては、パート収入のない専業主婦は無職として審査しない場合があります。

今回の記事では、無職の方におすすめするクレジットカードを紹介。

無職がクレジットカードへ申し込みするときの気をつける点も紹介していくため、審査に不安がある人も参考にしてみてください。

専業主婦におすすめのクレジットカードは、次の記事で紹介しています。

アルバイトをしていない学生でも申し込みできるクレジットカードを知りたい人は、次の記事を参考にしてください。

無職でも申し込み可能なクレジットカード3選

カード会社に問い合わせたところ、次の3つのクレジットカードは無職でも申し込みできることが分かりました。

無職でも申し込めるクレジットカード
  • 楽天カード
  • Amazon Mastercard クラシック
  • Yahoo!カード

それぞれのクレジットカードの審査について、詳しく紹介していきましょう。

楽天カードは収入のない無職でも申し込める

楽天カードは、楽天グループのカード会社が発行するクレジットカードです。楽天カードでは収入のない無職の場合、世帯年収※1で審査しています。

申し込み本人が無職であっても、世帯年収さえあれば楽天カードを持てる可能性があるのです。

専業主婦は配偶者の年収を申告すると、割賦枠※2の審査が受けられます。

※1:本人の収入と生計が一緒の家族が得ている収入の合計
※2:ボーナス払い・分割払い・リボ払いの枠

Amazon Mastercard クラシック

Amazon Mastercard クラシックは、三井住友カードとアマゾンジャパンの提携によって発行されているクレジットカードです。
Amazon Mastercard クラシックは、審査が3分で完了することも。

またAmazon Mastercard クラシックは、本カードを発行する前に「仮カード」を発行してもらえることも大きな魅力。

Amazon Mastercard クラシックの「仮カード」の特徴は、次のとおり。

仮カードの特徴
  • 最短3分で審査完了
  • 利用可能枠3万円まで
  • 仮カードの支払方法は1回のみ
  • 仮カードの有効期限は発行日の翌々月末日まで
  • 仮カード発行後、Amazon Mastercard クラシックを郵送でお届け

審査に時間がかかるクレジットカードより審査がスピーディーなクレジットカードのほうが審査基準が低い傾向があるので、Amazon Mastercard クラシックは、無職の方でも狙い目のクレジットカードです。

Yahoo!カード

Yahoo!カードはワイジェイカードが発行するクレジットカードです。ヤフー、カルチュア・コンビニエンス・クラブ、Tポイント・ジャパンの提携によって誕生しました。

Yahoo!カードでは最短2分のスピード審査を行っています。

Yahoo!カードのスピード審査で発行されるのは仮カードではなく、本カードです。

無職でも作りやすいクレジットカードを探している方は、審査がスピーディーなYahoo!カードもおすすめ。

楽天カード、Amazon Mastercard クラシック、Yahoo!カードなら無職でも必ず作れるってことですよね?
どんなクレジットカードでも、審査に必ず通るという保証はありません。
無職だと正社員より審査時の評価が落ちるため、場合によってはクレジットカードが発行されないことはあります。

無職がクレジットカードを申し込む際に気をつけるべきこと

この章では、無職がクレジットカードへ申し込みするとき気をつけるべきことを紹介します。

審査が通る可能性を上げるために、気をつけるべき点を見ていきましょう。

  • 申込書に嘘の勤務先を書かない
  • アリバイ会社を利用するのはNG
  • 職業欄は「お勤めされていない方」か「その他」を選択
  • 収入は正直に申告する
  • 貯金額はきちんと記入する

働いていないのに嘘の勤務先を記入しない

クレジットカード申し込み時には、勤務先の記入が必要。ニートで働く気がないという方は、嘘の勤務先を記入したくなるでしょうが止めたほうが無難です。

勤務先への在籍確認が行われると、嘘の勤務先だとカード会社にバレる可能性があります。

嘘の勤務先を記入する者の信用は著しく落ちるため、クレジットカードの審査に落ちる可能性が高いです。

勤務先への在籍確認では審査担当者が個人名、または会社名で電話をかけてきます。
審査担当者が電話で「○○さんは居ますか?」と聞いても、勤務先の人に「そんな人は居ません」と返答されると在籍確認が取れません。

在籍確認をごまかすためにアリバイ会社は利用してはいけない

アリバイ会社を利用してクレジットカードを作ろうと考える無職の方は注意が必要です。アリバイ会社は勤務していないのに、勤務しているように装うサービスを提供しています。

中には、在籍確認の電話に対応するアリバイ会社も。

しかし、クレジットカード作成のためにアリバイ会社を利用すると、バレたときに詐欺罪に問われる可能性があります。

無職の場合、職業欄はどれを選択するのか

クレジットカードのオンライン申し込みフォームには職業欄があります。無職だとどの職業欄を選択すれば良いのか迷いますよね。

無職の場合は「お勤めされていない方」や「その他」を選択しましょう。

収入のない専業主婦は「本人が無職で配偶者に収入がある方」を選択、収入のない学生はそのまま「学生の方」を選択すればOK。

定年退職後の年金受給者の場合は、職業をなんと申告すればいいんでしょうか?
クレジットカード申し込み時の職業欄で「年金受給の方」が選択できる場合、年金も安定した収入があると判断されます。
現在無職で年金を受給している方であっても、クレジットカードを作れる可能性がありますよ。

無職の場合、本人の年収は「0」と書こう

クレジットカードでは申し込み時に年収の記入が必要です。

無職の場合は、本人の年収を「0」と記入します。

世帯年収の欄がある場合は、生計が一緒の家族が得ている年収も記入してください。例えば本人の年収が0円、父親の年収が600万円、母親の年収が200万円の場合、世帯年収は800万円となります。

一人暮らしの学生で、家族から生活費や学費などを仕送りして貰っている場合の世帯収入はどうなりますか?
同居家族、別居家族、ともに日常生活のお金をともにしていれば生計が一緒と見なされます。
別居している家族から仕送りして貰っている学生さんでも、その家族の年収を世帯年収として計算できますよ。

預貯金額は1年間でクレジットカード払いできる分を記入

クレジットカードによっては申し込み時に預貯金額の記入が必要です。預貯金額とは、貯金と預金を併せたもの。

貯金はゆうちょ銀行・農協・漁協に預けているお金、預金は銀行・信金・信組・労金に預けているお金です。

クレジットカード申し込み時は預貯金額のうち、1年間でクレジットカード払いできる金額を記入します。1年間でクレジットカード払いできる金額は、預貯金額の範囲なら申込者自身の判断で決められます。

クレジットカードの審査を少しでも有利にしたい無職の方は、できるだけ多めの預貯金額を記入しておきましょう。

楽天カードの場合、10万円以下の預貯金額だと「申告しない」または「なし」の2択です。預貯金額「なし」より「申告しない」のほうが審査が有利になります。

預貯金額0万円~10万円以下の方は、「申告しない」を選択しましょう。

ただし、預貯金額をクレジットカード払いに回し続けるのは注意が必要です。無職で収入が入らない状況だと、預貯金額が無くなりかねません。

クレジットカード払いが困難になり、滞納するとカード利用停止や会員資格はく奪などのペナルティーを受けてしまいます。長期滞納でブラックリストに掲載されると、当分の間はクレジットカードの作成は期待できません。

パート・アルバイトでも良いため、自分で働いて得られた収入をクレジットカード払いに回しましょう。

キャッシング枠は設定しない

クレジットカードにはショッピング枠、キャッシング枠と2つの枠があります。カードショッピングできるのがショッピング枠、お金が借りられるのがキャッシング枠です。

クレジットカードのキャッシング枠は、総量規制によって年収3分の1以上の利用ができません。総量規制の関係上、無職なのに高額なキャッシング枠を希望すると審査が厳しくなります。

無職の方がクレジットカードへ申し込みするときは、キャッシング枠ゼロで設定しましょう。

ショッピング枠は30万円以上を希望しない

クレジットカードの審査では、申込者の支払可能見込額を調査しています。ただし、ショッピング枠30万円以下を希望したときは、支払可能見込額の調査は免除されます。

無職なのに高額なショッピング枠を希望すると審査が厳しくなるため、30万円以上のショッピング枠は希望しないほうが良いです。

ショッピング枠はできるだけ少ない額で申し込みましょう。

無職で審査に通らないときのカードの作り方

クレジットカードを作りたい無職の方は、楽天カード、Amazon Mastercard クラシック、Yahoo!カードが狙い目です。

しかし、クレジットカードの審査に落ちることも想定しないといけません。

もし、クレジットカードの審査に通らないときは、デビットカード家族カードを作ってみましょう。

デビットカードの利用代金は、銀行口座から即時引き落としされます。会員がショッピングに使える金額は、引き落とし用銀行口座の残高のみです。

貸し倒れのリスクが少ないため、デビットカードは審査なしで発行できます。

また、クレジットカードをもっている家族がいれば、追加カードとして「家族カード」を発行することが可能。

本会員はすでに本カードの審査に通っているため、無職でも家族カードの発行ができます。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る