VISA LINE Payは還元率が3%の高還元!LINE Payを使う方に一押し

三井住友カードが発行するVISA LINE Payクレジットカードは、高い還元率で大注目のカードです。

2021年4月末までのサービス初年度のポイント還元率は、驚愕の3%。

他のクレジットカードの還元率を寄せ付けない、大変高い還元率を誇っています。VISA LINE Payクレジットカードは、QRコードを利用し支払いを行うLINE Payを使うことも可能。

LINE Payを利用する場合は、貯まったポイントに応じてマイランクが上がり、6カ月で5000ポイント以上貯められれば、最高ランクのプラチナとなります。

プラチナランクの場合は、LINE Pay支払いであれば還元率は3%。2021年5月以降も還元率3%を保てます。

ほかにも、事前チャージ不要、Visaタッチ決済利用可能、PayPayとの連携可能など、お得な特徴も満載。VISA LINE Payクレジットカードは、ぜひ作っておきたいクレジットカードといえます。

VISA LINE Payクレジットカード還元率は驚きの3%

VISA LINE Payクレジットカード最大の注目ポイントは、ポイント還元率が3%であること。

クレジットカードの還元率は0.5%が平均。1%以上であれば高いといわれるなか、3%という還元率は驚異的です。

VISA LINE Payクレジットカードを保有していれば自動的に還元率が3%になるのでしょうか?
実は、LINE Payアカウントに登録していなければ、VISA LINE Payクレジットカードを持っていたとしても還元率3%にはなりません。

VISA LINE Payクレジットカードを作るのであれば、LINE Payアカウントへの登録も忘れずに行いましょう。

ただし、還元率3%であるのは、サービス初年度の2021年4月末まで。

VISA LINE Payクレジットカードは、通常の還元率1%。2021年5月以降は通常の還元率に戻ると考えられます。ただし、1%でも十分に高い還元率。ずっと使い続けるカードとして保有しても損はありません。

VISA LINE PayクレジットカードならばLINE Payも簡単

VISA LINE Payクレジットカードは、スマホ決済であるLINE Payをよりスマートに使いこなせるカードです。というのも、事前チャージすることなくLINE Payを使えるチャージ&ペイという便利な機能があるため。

通常LINE Payを利用する場合は、事前に口座などからお金をチャージしなければなりません。ただし、VISA LINE Payクレジットカードの場合は、事前チャージ不要。

LINE PayアカウントにVISA LINE Payクレジットカードを登録しておくことで、チャージせずともLINE Payを利用できるのです。

チャージ&ペイのメリットは次の2点。

  1. チャージする手間を省ける
  2. ランクに応じたポイント還元を受けられる

スムーズに支払いできるのはもちろん、LINE Pay支払いならば使えば使うほどLINEポイントクラブのマイランクが上がり還元率が高くなります。

LINEポイントクラブとは

過去6カ月間に受け取ったLINEポイントの総数によって4つのランクに分かれるシステムのこと。ランクによって還元率が変わります。

ランク別LINEポイント還元率
マイランク ランクアップ条件 ポイント還元率
プラチナ 5000ポイント以上獲得 3%
ゴールド 500~4999ポイント獲得 2%
シルバー 100~499ポイント獲得 1.5%
レギュラー 0~99ポイント獲得 1%

ただし、5000ポイント以上獲得していたとしてもVISA LINE PayクレジットカードにLINE Payアカウントを紐付けしていなければプラチナランクとはなりません。

チャージ&ペイを利用する際も、LINE Payアカウントへの登録が重要です。

LINE Pay支払いを使い6カ月間で5000ポイント以上貯められれば、還元率3%になるんですね!
クレジット決済ならば2021年5月以降還元率1%となります。ですが、LINE Pay支払いを使えばLINEポイントクラブのランクがプラチナの場合、還元率3%のままですよ。
ですが、プラチナになるには5000ポイント以上貯める必要があるんですよね。
5000ポイント獲得するには、還元率3%ならば6カ月間で17万円以上。1カ月あたりに直すと2万8千円以上。日々の支払いで利用すればさほど難しい金額ではありませんよ。

VISA LINE Payクレジットカードを保有するならば、LINE Pay支払いを積極的に利用しプラチナランクを目指しましょう。そうすることで、2021年以降もLINE Pay支払いを使うことで3%という高い還元率を保てるカードとなります。

VISA LINE PayクレジットカードはVisaタッチ決済も利用可能

VISA LINE Payクレジットカードの非接触決済はLINE Payだけではありません。Visaタッチ決済も利用可能です。

Visaタッチ決済を利用できる店舗は主なものだけでも次のとおり。

  1. イオンなどのスーパーマーケット
  2. セブンイレブンなどのコンビニ
  3. ウエルシア薬局などのドラッグストア
  4. 餃子の王将などの飲食店

ほかにも、さまざまな場所で利用できるVisaタッチ決済は、大変魅力的な決済方法です。

VISA LINE Payクレジットカードの特典3点

VISA LINE Payクレジットカードには、次のような3つの特典もあります。

  • 実質年会費無料
  • マイランクに応じた特典クーポン獲得可能
  • PayPayなどと紐付け可能

それぞれの点について、見ていきましょう。

VISA LINE Payクレジットカードは実質年会費無料

VISA LINE Payクレジットカードは初年度年会費無料であるうえ、翌年度以降年1回でもカード利用があれば年会費は無料。

VISA LINE Payクレジットカードは実質年会費無料でもつことができるクレジットカードです。

年1回の利用がない場合は、年会費1,375円(税込)となります。

VISA LINE Payクレジットカードはクーポン獲得も可能

VISA LINE Payクレジットカードには、マイランクに応じてクーポンを獲得できるお得な特典があります。

ランク別の獲得可能枚数は次のとおり。

ランク別クーポン獲得可能枚数
マイランク クーポン枚数
プラチナ 10枚
ゴールド 6枚
シルバー 3枚
レギュラー 1枚

クーポンは、家電量販店での支払い10%OFF、ドラッグストアでの支払い10%OFFなど、すぐにでも利用できるものばかり。ランクをアップさせてお得なクーポンを多くゲットするのがおすすめです。

VISA LINE PayクレジットカードはPayPayと紐付けも可能

VISA LINE PayクレジットカードはPayPayやd払いなどとも連携できる魅力的なクレジットカードです。

そのうえPayPayやd払いの場合、LINEポイントの還元を受けることが可能。

PayPayを利用できる店舗は、全国津々浦々いろいろなところにあるのが特徴です。LINE Payを利用できない場合でもPayPayで使うことでより多くの店舗で3%の還元を受けられるようになります。

PayPayはさまざまなキャンペーンを行っていますよね。VISA LINE Payクレジットカードを紐付けしている場合もそのようなキャンペーンを受けることは可能なのでしょうか。
LINEポイントの還元とPayPayなどのキャンペーンを重複して受けることはできません。
そうなんですね。
ですが、キャンペーンの方がお得な場合は残高払いにしておきさえすれば、キャンペーンの対象となりますよ。

VISA LINE Payクレジットカードの基本情報

VISA LINE Payクレジットカードの基本情報
カード情報 内容
発行元 三井住友カード株式会社
年会費 初年度無料
翌年度以降年1回以上の利用で無料
申し込み資格 満18歳以上の方
(高校生除く)
追加カード 家族カード(年会費税込440円)
 ※初年度年会費無料
ETCカード(年会費税込550円)
 ※初年度年会費無料
  翌年度以降年1回以上の利用で無料
限度額 10~80万円
ショッピング補償 年間100万円まで

VISA LINE Payクレジットカードは高い還元率が魅力

VISA LINE Payクレジットカードの魅力はなんといっても、3%という高い還元率。

クレジットカード支払いの還元率3%は2021年4月末という期限付きではあるものの、LINE Pay支払いならばプラチナランクであり続ける限り2021年5月以降も還元率は3%となります。

LINE Pay支払いは通常ならば事前にチャージして利用しなければなりません。ですが、VISA LINE Payクレジットカードであれば、事前チャージ不要。LINE Pay支払いがスムーズになります。

VISA LINE Payクレジットカードは、高いスペックのカードでありながらも実質年会費は無料。作っておいて損はないクレジットカードです。

あなたのコメントをどうぞ!

ゲットマネー