JALアメリカン・エキスプレス・カードはJALマイルが貯まりやすい

JAL アメリカン・エキスプレス・カードには、普通カード・CLUB-Aゴールドカード・プラチナカード3つの種類に分かれています。

今回ご紹介するのは、JAL アメリカン・エキスプレス・カードの普通カードです。

JAL アメリカン・エキスプレス・カードは、JALマイルを貯めることに特化しつつも、アメリカン・エクスプレスの豪華な特典がついてくるカードです。

アメリカン・エクスプレス・カードの年会費は12,000円(税抜)ですが、JAL アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は半分の6,000円(税抜)。

年会費が安いにも関わらず、様々なJALの特典やアメリカン・エクスプレスの特典がついてきます。

今回は、JAL アメリカン・エキスプレス・カードの特典を詳しく解説。

また、JAL アメリカン・エキスプレス・カードの魅力とデメリット、そしてANAアメリカン・エクスプレス・カードとの違いも説明していきます。

JAL アメリカン・エキスプレス・カードは特典が充実している

JAL アメリカン エキスプレス カ-ド

JAL アメリカン・エキスプレス・カードの魅力を紹介する前に、基本情報をご覧ください。

JAL アメリカン・エキスプレス・カードの基本情報
年会費 6,000円(税抜)
年会費(家族カード) 2,500円(税抜)
基本還元率 0.5%※
国際ブランド アメリカン・エキスプレス
ポイントサービス JALマイレージ
付帯保険 海外旅行傷害保険
国内旅行傷害保険
ショッピング保険(国内/海外)
追加カード ETCカード、家族カード、銀聯カード

※JALカードショッピングマイル・プレミアム加入すると1%にアップ

JAL アメリカン・エキスプレス・カードでは、200円ごとにJALマイルが1マイル貯まるのが魅力の1つ。

他にもJAL アメリカン・エキスプレス・カードには、次のような魅力があります。

JAL アメリカン・エキスプレス・カードの魅力
  • 買い物で直接マイルを貯められる
  • 飛行機に乗るとボーナスマイルがもらえる
  • 空港特典が充実
  • ETCカードの発行手数料・年会費が無料
  • アメリカン・エクスプレスの特典も受けられる

それぞれの魅力ついて、詳しく紹介していきましょう。

JAL アメリカン・エキスプレス・カードは買い物でマイルが貯まる

JAL アメリカン・エキスプレス・カードは、JALマイルを効率よく貯めたい人におすすめのカードです。

買い物でカードを利用すると、200円につきJALマイルを1マイル貯められます。

年会費3,000円(税抜)のショッピングマイル・プレミアムに入会すると、200円=1マイルのレートが、100円=1マイルのレートにアップします。

200円の買い物で貯まるマイルを比較
ショッピングマイル
プレミアム
年会費3,000円
基本マイル JALカード特約店だった場合 合計
未加入 200円=1マイル マイルが2倍 2マイル
加入済み 200円=2マイル
(100円=1マイル)
マイルが2倍 4マイル

JALカード特約店なら、マイルが2倍(200円につき2マイル)貯まります。ファミリーマートやイオンなどのお店も、JALカード特約店ですよ。

飛行機に乗れば乗るほどJALマイルがボーナスでもらえる

JALグループの飛行機をよく利用する人なら、JAL アメリカン・エキスプレス・カードでJALマイルをたくさん貯められます。

JAL アメリカン・エキスプレス・カードでは、JALグループ便に乗ると次のようなボーナスマイルをもらえます。

JAL アメリカン・エキスプレス・カードのボーナスポイント
入会搭乗ボーナス 1,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス 1,000マイル
搭乗ごとのボーナス +10%のボーナスマイル

JALをよく利用する人なら、効率よくマイルを貯めることが出来ますよ。

JAL アメリカン・エキスプレス・カードは空港特典が充実

JAL アメリカン・エキスプレス・カードは空港特典が充実しているため、飛行機によく乗る人にもおすすめです。

JAL・JTA機内販売商品またはJAL SHOP機内販売オンラインストアの商品を購入すると、10%割引になる他マイルも貯められます。

200円につき、どれくらいマイルをもらえるかまとめました。

200円ごとにもらえるマイル数

 

基本マイル JALカード特約店 国際線機内
販売マイル
合計
計算方法 200円=1マイル 基本マイルの2倍 100円=1マイル
マイル数 1マイル 1×2=2マイル 2マイル 4マイル

通常はJAL航空券を購入しても、もらえるマイルはフライトマイルだけです。

しかしJAL アメリカン・エキスプレス・カードを持っていれば、フライトマイルに加えて以下のマイルがもらえます。

  • カード決済で200円につき1マイルが貯まる
  • JALカード特約店のため貯まるマイルが2倍

その他、以下の空港特典がついてきます。

JAL アメリカン・エキスプレス・カードで受けられる空港特典
  • JALビジネスきっぷが利用可能
  • JALビジネスきっぷ当日の予約・変更が可能
  • JALカード会員専用JAL国内線予約フリーダイヤル
  • ホテルニッコー & JALシティのおトクな宿泊プランや特典
  • JALカード会員限定パッケージツアー最大3~5%割引

JALビジネスきっぷは、JALカード会員だけが利用できる運賃種別です。

日本語海外サービス窓口などアメックスの特典も受けられる

JAL アメリカン・エキスプレス・カードは、年会費を抑えつつ豪華な特典が欲しいという人におすすめです。

JALの特典だけではなく、次のようなアメリカン・エクスプレスの特典も受けられます。

  • 厳選した音楽イベントの先行販売チケット・特別プランが手に入る
  • 世界中の400以上のレストランで優待特典を利用できる
  • ZOZOTOWNやLUXAなどのショッピングサイトで優待特典を利用できる
  • 海外旅行中でも海外サービス窓口に日本語で問い合わせできる
  • 1,000円 (税抜)で銀聯カード発行できる
JAL アメリカン・エキスプレス・カードはこのように特典が充実しているので、特典重視でカードを選んでいる人におすすめです。

JALアメックスのデメリットは自動付帯の保険がやや物足りないこと

この章では、JAL アメリカン・エキスプレス・カードのデメリットをご紹介します。

貯めたJALマイルはアメックスサービスでは利用できない

アメリカン・エクスプレスには、メンバーシップ・リワードというポイントプログラムがあります。

しかしこのプログラムで使えるポイントを、JAL アメリカン・エキスプレス・カードではほとんど貯めることができません。

貯めたJALマイルを、アメリカン・エクスプレスのポイントプログラムで使うこともできません。

JAL アメリカン・エキスプレス・カードは、アメリカン・エクスプレスのポイントプログラムもを使いこなしたいという人には向いていませんが、JALマイルだけを貯めたいという人にはおすすめのカードです。

他カードと比較すると海外旅行・国内旅行傷害保険にやや不満

JAL アメリカン・エキスプレス・カードには、海外旅行・国内旅行の傷害保険が自動付帯しています。

海外旅行傷害保険
傷害死亡 1,000万円(自動付帯分)
2,000万円(利用条件分)
傷害後遺障害 1,000万円(自動付帯分)
2,000万円(利用条件分)
傷害治療費用 100万円
疾病治療費用 100万円
賠償責任 2,000万円
携行品損害 100万円
(1旅行につき50万円免責3,000万円)
救援者費用 100万円
国内旅行傷害保険
傷害死亡 1,000万円(自動付帯分)
2,000万円(利用条件分)
傷害後遺障害 1,000万円(自動付帯分)
2,000万円(利用条件分)
傷害入院日額 1日につき5,000円
5,000円×倍率(10倍・20倍・40倍)
手術 手術の種類に応じて
傷害通院日額 1日につき2,000円

充実はしているのですが、JAL アメリカン・エキスプレス・カードの年会費7,000円(税抜)を考えると、少し物足りないです。

あくまで保険に力を入れているカードと比べれば劣っているという話なので、カードに自動付帯している保険としては十分なレベルです。

プライオリティ・パスがないので一部利用できないラウンジがある

プライオリティパスとは、世界中の空港にあるVIPラウンジを無料で利用できるサービスです。

JAL アメリカン・エキスプレス・カードには、プライオリティパスがついていません。

ただし通常の空港ラウンジは利用できるうえに、同行者1名も無料で利用できます。

VIPラウンジには劣るものの、通常の空港ラウンジも飲み物無料で居心地のよい空間です。

JALアメックスとANA アメックスを徹底比較!

JAL アメリカン・エキスプレス・カードとANAアメリカン・エクスプレス・カードを比較しました。

年会費を比較
年会費 年会費(家族カード) ETCカード
JALアメックス 6,000円(税抜) 2,500円(税抜) 発行無料
年会費無料
ANAアメックス 7,000円(税抜) 2,500円(税抜) 発行850円(税抜)
年会費無料

年会費や追加カードの年会費を比較すると、JAL アメリカン・エキスプレス・カードのほうが安いですね。

マイルの貯め方を比較
マイルの貯め方
JALアメックス 買い物のカード決済で200円=1マイル
ANAアメックス 買い物のカード決済で100円=1ポイント
ポイントはマイルへ移行可能
※マイル移行コース登録必須年会費6,000円(税抜)
ANAアメックス 楽天Edy決済で200円=1マイル

JALアメックスは買い物で直接マイルを貯められるのに対して、ANAアメックスの買い物で貯まるのはアメリカン・エクスプレスのポイントです。

ANAアメックスで貯めたポイントをマイルへ移行するためには、年間6,000円(税抜)のマイル移行コースへ登録しなければなりません。

ただしANAアメックスはアメリカン・エクスプレスのポイントも貯めやすいので、アメリカン・エクスプレスのポイントプログラムを利用しやすいです。

JALマイルを集中して貯めたいという人にはJALアメックスが、ANAマイルを貯めつつもアメリカン・エクスプレスのポイントプログラムも楽しみたいという人にはANAアメックスがおすすめです。

ANAアメリカン・エキスプレス・カードについて詳しく知りたい人は、次の記事を御覧ください。

マイルを貯めつつ豪華な特典が欲しいならJALアメックス

JAL アメリカン・エキスプレス・カードがおすすめなのは、JALマイルを貯めたい人、年会費を押さえたい人、アメックスの特典を受けたい人などです。

また次の条件すべてに当てはまる人なら、誰でも申し込めます。

  • 非学生
  • 18歳以上
  • 本人または配偶者に安定した収入がある
  • 生活基盤が日本にある

JALマイルを買い物で貯められて、様々な空港サービスがついてくるJAL アメリカン・エキスプレス・カードは、飛行機を使った移動を楽にしてくれます。

またアメリカン・エクスプレスの特典もついてくるので、一般的なJALカードよりもさらに豪華なサービスを受けられます。

※ 掲載の情報は2019年9月現在のものです。

あなたのコメントをどうぞ!