審査なしのETCカードとは?デメリットと他のETCカードもご紹介

2020年7月、国土交通省は「高速道路をETC専用化にする」という方針を明らかにしました。実際に実現されるのか、いつ実現されるのかはまだ不明ですが、いずれETC専用化となることも予想されます。

そのような場合に備え用意しておかなければならないのが、ETCカード。ただし、クレジットカードに付帯している場合が多く、ETCカードを作る場合にも審査が必要です。審査に通らなければ、ETCカードを作ることができません。

クレジットカードに付帯しているETCカードを作ることができない方におすすめのカードが、審査なしで作れるETCパーソナルカード。

ただし、ETCパーソナルカードを作るには、デポジットと年会費を支払う必要があります。

この記事では、ETCパーソナルカードについてメリット、デメリットを交えつつ説明していきます。また、他のETCカードも4枚ご紹介。自分に合うETCカードを見つけてみましょう。

ETCカードながら審査なしでOKなETCパーソナルカードとは?

ETCパーソナルカードとは

クレジットカードの契約をせずとも利用できるETCカードのこと。高速道路の通行料金の支払いにのみ、使うことができます。ただし、利用するにはデポジット(保証金)を入金しなければなりません。

ETCパーソナルカードを共同で発行しているのは、次の6社。

  1. 東日本高速道路株式会社
  2. 中日本高速道路株式会社
  3. 西日本高速道路株式会社
  4. 首都高速道路株式会社
  5. 阪神高速道路株式会社
  6. 本州四国連絡高速道路株式会社

この6社を見るとわかるように、ETCパーソナルカードは高速道路を管理している株式会社が共同で発行しています。

そんなETCパーソナルカードの、メリットとデメリットについて見ていきましょう。

ETCパーソナルカードのメリットは審査不要なことと各種割引を受けられること

ETCパーソナルカードのメリットは次の2つ。

  • 申請時の審査不要
  • 各種割引を受けられる

ETCパーソナルカード最大の特徴は、申請時に審査がないこと。

ETCパーソナルカードは、クレジットカードではありません。そのため、審査なしのETCカードとして、誰でも作ることができます。

ブラックリストに載っている人でもETCパーソナルカードを作ることができるのでしょうか?
もちろん、作ることはできますよ。クレジットカードではないので、ブラックリストに掲載されていても関係ないのです。

そのうえETCパーソナルカードは、ETCマイレージサービスやETCカードを使うことで受けられる休日割引などを受けることができます。現金で支払うよりもお得に高速道路を利用することが可能です。

ETCパーソナルカードのデメリットはデポジットと年会費がいること

誰でも作れるETCパーソナルカードですが、デメリットも存在します。

ETCパーソナルカードのデメリットは、デポジット(保証金)と年会費が必要なこと。

デポジットの金額は次のとおり。

デポジットの金額
1カ月の平均利用予定金額 デポジット金額
5,000円 20,000円
10,000円 40,000円
15,000円 60,000円

このデポジットの金額に年会費1,257円(税込)をプラスした金額をあらかじめ支払わなければ、ETCパーソナルカードを作ることはできません。

ETCパーソナルカードいいですが、デポジットと年会費が必要なのがネックです。年会費無料かつ審査なしで持てるETCカードはないのでしょうか?
追加でETCカードを作る場合に主婦や無職でも申し込めるカードはありますよ。また、即日発行できるものやカードを早く手に入れられるものも。それぞれ見ていきましょう。

楽天カードはETCカードの申し込み時には審査なし?誰でも作りやすい?

ポイント還元率が高く人気も高い楽天カードは、楽天ETCカードを追加で申し込むことができます。

楽天ETCカードのメリットは、主婦や無職でも申し込めるETCカードだということ。

楽天カードを持っている人が追加でETCカードのみ申し込む場合は、審査なしだと聞いたのですが、本当でしょうか?
ETCカードのみ作る場合でも、審査がないわけではありません。ただし、クレジットカードの会員になるときと同じように収入がない人でも申し込めるカードですよ。

ただし、楽天ETCカードにもデメリットがあります。それは、年会費が550円(税込)かかること。ですが、次の2つの条件のうちのいずれかに該当すれば、年会費は無料となります。

  • 楽天ゴールドカードまたは楽天プレミアムカードを持っている
  • 楽天PointClubの会員ランクがダイヤモンドまたはプラチナ

楽天ETCカードは、楽天カードと同じく100円につき1ポイント貯まる高還元率のカード。そのうえ、会員ランクが高い方ならば、年会費無料となります。

楽天ETCカードは、収入がない人でも申し込めるカードです。楽天ETCカードは楽天カードをよく利用し会員ランクが高い方などにぴったりのカードといえるでしょう。

楽天カード
国際ブランド
カードの特徴
家族カード
ETCカード
国内旅行
傷害保険
海外旅行
傷害保険
ショッピング
保険
空港
ラウンジ
年会費永年無料
還元率1.0%~
電子マネーEdy, Apple Pay, Google Pay

セゾンカードならばETCカードを即日発行してもらうことが可能

セゾンカードもETCカードを作るのにおすすめのクレジットカードです。セゾンカードでETCカードを作るメリットは次の2点。

  • 即日発行可能
  • セゾンカード1枚につき5枚まで発行可能

セゾンカードでETCカードを発行する最大のメリットは、通常ならば発行までに時間のかかるETCカードを即日発行してもらえること。

無審査ではないものの、全国65ヶ所にあるセゾンカウンターにセゾンカードと本人確認書類を持参することで、その場でETCカードを発行してもらうことができます。

即日発行してもらえるETCカードは、多くあるのでしょうか?
実は、即日発行可能なETCカードはほとんどありません。なので、即日発行可能なセゾンカードのETCカードは、ETCカードをすぐに使いたい方にぜひおすすめしたいカードなんですよ。

また、通常クレジットカード1枚につき発行できるETCカードは、1枚である場合が多いもの。

ですがセゾンカードならば、1枚のカードにつきETCカードを5枚まで発行することができます。

ETCカードを複数枚持ちたい人に、セゾンカードのETCカードはぴったりです。セゾンカードのETCカードは、ETCカードがすぐに必要になった、車によってETCカードを使い分けたいという方におすすめのカードといえます。

セゾンカードインターナショナル
国際ブランド
カードの特徴
家族カード
ETCカード
国内旅行
傷害保険
海外旅行
傷害保険
ショッピング
保険
空港
ラウンジ
年会費永年無料
還元率0.5%~
電子マネーApple Pay, Google Pay

ETCカードが1週間程度で届くクレジットカード2枚!

ETCカードは通常、申し込みから2週間程度で発送されることが多いもの。ですが、できる限り早く手に入れたいという場合もありますよね。そんな方におすすめのカードが次の2枚。

  • JCB CARD W
  • オリコカード ザ ポイント

それぞれのメリットなどについて見ていきましょう。

高還元率JCB CARD WのETCならば1週間程度で発送される

ETCカードを早く手に入れたい方におすすめのカードが、JCB CARD Wです。

JCB CARD Wとは

39歳以下ネット入会限定のJCBプロパーカード。年会費無料でありながら、ポイント還元率は1%以上。

そんなお得なJCB CARD Wを保有していれば作れるのが、ETCスルーカードです。JCBのカードを持っていれば、年会費無料でETCスルーカードを作ることができます。

JCB CARD WでETCスルーカードを作るメリットは次の2点。

  • ネット申し込みならば約1週間で発送される
  • ポイント還元率が高い

JCB CARD WでETCスルーカードを作る最大のメリットは、ネットで申し込みを行えば約1週間でETCスルーカードが手元に届くこと。

ネット申し込みではなく他の申し込み方法でも早く届きますか?
いえ、他の申し込み方法の場合は、もう少し時間がかかります。電話申し込みならば発送まで約2週間。入会申込書の場合でも約2週間発送まで必要です。

JCB CARD WでETCスルーカードを作れば、ETC利用分のポイント還元率も1%。ポイントが貯まりやすいため、ETC利用分も効率よくポイントにすることができます。

ETCスルーカードの年会費は無料。お得なETCカードを早く手に入れたい方に、JCB CARD Wはおすすめです。

JCB CARD W
国際ブランド
カードの特徴
家族カード
ETCカード
国内旅行
傷害保険
海外旅行
傷害保険
ショッピング
保険
空港
ラウンジ
年会費無料
還元率1.0%
電子マネーApple Pay, Google Pay

オリコカード ザ ポイントも還元率1%以上!ETCカードも早く届く

オリコカード ザ ポイントもETCカードを早く手に入れたい方におすすめのクレジットカードです。

オリコカード ザ ポイントでETCカードを作るメリットは次の2点。

  • 最短8営業日で発送される
  • ポイント還元率1%以上
オリコカード ザ ポイントも最短8営業日ほどでカードが発送されるんですね!早くて助かります。
そう、早いと助かりますよね。ただし、郵送申し込みの場合は発送までに3週間かかります。急ぐ場合は、オンライン申し込みをするようにしておきましょう。
オリコカード ザ ポイントのポイント還元率は1%以上と高いもの。そのため、オリコカード ザ ポイントでETCカードを作れば必然的にETCの還元率も1%となります。

オリコカード ザ ポイントは、還元率の高いETCカードを手に入れたい方におすすめのカードです。

オリコカード・ザ・ポイント
国際ブランド
カードの特徴
家族カード
ETCカード
国内旅行
傷害保険
海外旅行
傷害保険
ショッピング
保険
空港
ラウンジ
年会費永年無料
還元率1.0%~
電子マネーApple Pay, Google Pay

審査なしのETCカードは作れる!お得なETCカードを使おう

ETCパーソナルカードのように、審査不要のETCカードもあるとわかりました。

ブラックリストに載っている、収入がないといった、審査に通るか不安な方でも、ETCパーソナルカードならば審査がないため、カードを作ることができます。

ただし、クレジットカードの中には、収入がない主婦や無職の方でも申し込みできるETCカードも。即日発行してもらえるものや発送まで1週間程度と、素早く発行してもらえるETCカードもあります。

ETCカードは、高速道路を通行する際には、持っておきたいお得なカードです。

自分の使い方にマッチするETCカードを見つけて、作ってみましょう。

※掲載の情報は2020年7月現在のものです。

あなたのコメントをどうぞ!