審査甘いクレジットカード!消費者金融系と流通系は間口が広い

クレジットカードを新しく作るにあたって、審査があることを高いハードルに感じる方は多いですよね。せっかく気に入ったクレジットカードを見つけて申し込んでも、審査に通らなければ意味がありません。

そこで審査が不安な方におすすめしたいのが、審査難度の低さでクレジットカードを選ぶという方法です。

今回は、クレジットカード審査が不安な方にぜひチェックしていただきたい、審査が甘いクレジットカードについて解説していきましょう。

審査甘いクレジットカードとは?クレジットカード審査の概要

まずは大前提として、クレジットカードの審査の仕組みについて、簡単に確認しておきましょう。

クレジットカード審査の一番の目的は、その人の返済能力を確認することです。

クレジットカードではユーザーが使ったお金をカード会社がいったん立て替え、後払いで回収します。ここで支払いを延滞したり踏み倒したりせず、確実に返済できる能力があるかどうかというのが、カード会社にとっては何よりも重要なことなのです。

この返済能力を確かめるために、カード会社は収入や就業事情など、生活状況にかかわることを本人に詳しく申告させたり、過去のクレジットヒストリーをしかるべき機関に照会してチェックしたりします。

その結果、大きな問題がなく、なおかつそのカード会社が設けた基準に達していれば、晴れてクレジットカードが持てるというわけです。

審査難度はカード会社によって違う!カード選びで審査通過率は上がる

ここで審査難度をはかるためのポイントになるのが、カード会社が設けた基準に達していれば、クレジットカード審査には通る、というところです。

クレジットカードの審査基準はカード会社やカードの種類によって少なからず異なります。ブラックと言われるほどの悪条件であれば話は別ですが、そうでなければ、同じ条件でも審査に通るカードと通らないカードがあるのです。

したがって、審査難度が低い、いわゆる審査が甘いクレジットカードを選べば、審査通過率は確実に上がります。

審査甘いクレジットカードは消費者金融系や流通系!そのワケは?

それでは、どんなカード会社なら審査が甘くクレジットカードが作りやすいのでしょうか?

一般的に、審査が甘いとされているカード会社は以下の2つのタイプです。

  • 消費者金融系カード
  • 流通系カード

まず消費者金融系カードというのは、その名の通り、消費者金融が直接発行していたり、あるいは、消費者金融のグループ会社が取り扱っているようなクレジットカードです。

消費者金融でお金を借りるにも審査がありますが、アルバイト・パートでも全く問題なかったりと、クレジットカード審査と比べるとハードルが低く、通りやすいイメージがありますよね。消費者金融系カードは、この消費者金融の審査基準とほぼ同等、あるいはそれに近いものになっているため、クレジットカード審査としては比較的ハードルが低めになっているのです。

一方、流通系カードというのは、ショッピング施設や総合通販サイトなど、いわゆる一般の消費者をユーザーとして持つ業種の会社から発行されているクレジットカードです。

このタイプのクレジットカードの特徴は、発行目的が新規ユーザーの獲得や囲い込みであるという点です。自社サービスを利用するお客さんを増やし、手放さないために、グループ内での特典が優待が付帯していたりします。

そしてショッピングや各種サービスを楽しむ消費者の年齢や性別、職業は非常に様々ですよね。だからこそ、流通系カードでは年齢や職業、収入などの間口がかなり広く設定されており、幅広い方が作りやすくなっているのです。

したがって、審査が甘いクレジットカードを探すなら、まずはこの消費者金融系と流通系、2つのタイプをチェックすることをおすすめします。

審査の甘さで選ぶ!おすすめクレジットカード4選

審査が甘いクレジットカードのジャンルやその理由が確認できたところで、実際におすすめのクレジットカードをご紹介していきましょう。

審査難度が低いクレジットカードをお探しの方に、ぜひおすすめしたい消費者金融系や流通系のクレジットカードは、下記の4枚です。

  • ACマスターカード
  • 楽天カード
  • PayPayカード
  • イオンカード(WAON一体型)

それぞれ、スペックや特徴を個別にチェックしていきたいと思います。

年会費無料・最短即日発効!消費者金融系ならACマスターカード

まずは消費者金融系から1枚、ACマスターカードをご紹介しましょう。

ACマスターカードは、大手消費者金融のアコムから発行されているクレジットカードです。まさしく消費者金融系の代表格と言ってもよいでしょう。

審査基準はアコムのカードローンとほぼ同等のハードルの低さで、幅広い方に作りやすい1枚となっています。

年会費は無料、アコムの自動契約機『むじんくん』で最短即日発行が可能という手軽さも大きな魅力ですね。毎月の利用額の0.25%相当が自動キャッシュバックされ、還元面でもメリットがあります。

また、消費者金融系カードならではの利点として、利用枠をショッピングとカードローン、どちらにも自由に振り分けられるという点が挙げられます。それぞれの利用限度額の範囲内ではありますが、利用枠の使い方を自分で決められるので、非常にフレキシブルに活用できますよ。

楽天グループでお得に使える!還元率1%の楽天カード

次は流通系クレジットカードの中でもダントツの人気カード、楽天カードをご紹介します。

楽天カードは、楽天市場など様々なオンラインサービスを運営する楽天グループが発行するクレジットカードです。

楽天グループではショッピングから旅行、ファッションやビューティに投資まで、非常に多彩なサービスを展開していますよね。当然、サービスのターゲットの幅も広くなります。その結果、楽天カードの審査の間口もターゲットの多様性に合わせてかなり広くなっているというわけです。

そんな楽天カードには、楽天グループのサービスをお得に楽しむ数多くの特典が付帯しています。まず、ポイントサービスとして楽天ポイントを取り入れていて、利用するたびに1%という高還元率でポイントが貯まっていきます。

さらに楽天市場や楽天トラベルなど楽天グループの一部のサービスでは、楽天カードで利用すると最大3倍のポイントアップも受けられるのです。加えて、楽天グループの対象サービスを利用すればするほど、楽天市場でポイント加算が受けられる、スーパーポイントアッププログラム(SPU)も非常に魅力的です。

また、年会費無料ながら最高2,000万円の海外旅行傷害保険を備えているほか、ネット不正安心制度や商品未着安心制度といったネットショッピングに特化した補償が付帯しています。

楽天グループで大きな強みを持ちつつ、普段の生活の中でもしっかりと活用できる1枚となっていますよ。

PayPayポイント1%還元!ヤフーでお得なPayPayカード

流通系カードから2枚目は、PayPayカードです。

こちらはYahoo!ジャパンやモバイル決済サービスのPayPayを提供するヤフーから発行されているクレジットカードとなっています。

楽天カードと同様、ターゲット顧客の幅広さから審査難度が低めに設定されています。

PayPayカードも年会費無料、スマホで最短5分で申し込み可能な手軽なカードとなっており、作りやすさという点でもおすすめしやすい1枚です。

また、ショッピング利用100円につき1円相当のPayPayポイントが付与される、高還元カードでもあります。貯まったPayPayポイントはそのまま連携しているPayPayでの支払いに利用できるので、便利ですよね。

さらにYahoo!ショッピングでPayPayカードを利用すると、常時3%のポイントが付与され、より高還元率で利用できます。

ネットショッピングはYahoo!ショッピングをメインに使っているという方には、非常にメリットの大きいカードです。

イオンでお得な特典多数!イオンカード(WAON一体型)

最後は、流通系カードの中でも実店舗を持つ業態の分野から、イオンカード(WAON一体型)をご紹介しましょう。

イオンカードは、その名の通り、ショッピングセンターなど数々の店舗を持つイオングループから発行されているクレジットカードです。イオンといえば、老若男女問わず多くの方が利用する施設ですよね。

こうした幅広い層のユーザーを取り込むため、イオンカードもかなり間口の広い審査基準設定になっています。

カードの特徴としては、年会費無料でデジタル発行対応なので、申し込みから最短5分で利用できるようになるという使い勝手の良さが大きな魅力です。極端な話、イオンでお買物中に『今すぐイオンカードが欲しい!』と思っても対応できるというスピーディさがあります。

そしてイオンカードには、イオンでお得に使える特典が多数付帯しています。

まず対象のグループ店舗利用でポイントが常時2倍、そして毎月20日・30日のお客様感謝デーには5%オフでショッピングを楽しむことができます。55歳以上の方なら、毎月15日のG.G感謝デーにも5%オフが適用されます。また、イオンシネマではイオンカードを利用するといつでも割引が受けられます。

名前からわかるように電子マネーWAONを搭載しており、支払いもスムーズで便利です。

日々のお買物にイオンをフル活用しているという方なら、イオンカード(WAON一体型)は絶対に持っておいて損はない1枚と言えるでしょう。

審査は通らなければ意味がない!審査甘いクレジットカードを選ぼう

クレジットカード選びには様々なポイントがありますが、そもそも審査を通らなければ、どんなに素晴らしいカードを選んでも、それを手にすることはできません。

そういう意味では、まずは作りやすさ、審査の甘さに注目してクレジットカードを探すというのは、非常に理にかなった方法ではないでしょうか?

今回ご紹介したクレジットカードは、いずれもただ単に審査が甘いというだけではない、しっかりと活用できるものばかりです。ぜひあなたのライフスタイルに合わせて、ベストな1枚を選んでくださいね。

あなたのコメントをどうぞ!

ゲットマネー