マッチングアプリのおすすめランキング-2022年6月最新情報!人気の無料アプリも目的別に編集部が徹底比較

今や20代30代の約5人に1人の男女が利用しているという「マッチングアプリ」。
スマホがあれば出会える手軽さから、マッチングアプリの利用者は急増しています。

マッチングアプリの種類は増え続けているので、どれを選んでいいのか迷ってしまう人も多いでしょう。

この記事ではマッチングアプリを利用してみたい人に向けて、「婚活」「恋活」「遊び」の目的別に編集部おすすめのマッチングアプリやサイトを紹介していきます。

各サービスの料金や特徴もランキング形式でまとめていますので、自分に合ったマッチングアプリ選びに役立ててください。

目次

迷ったらこれ!おすすめマッチングアプリ早見表

数多くあるマッチングアプリですが、それぞれのアプリで集まっているユーザー層に違いがあります。

出会う目的や利用者の年齢でマッチングアプリを分類すると、こちらのようになります。

マッチングアプリの分布図

迷った人は、広告などで聞いたことのあるマッチングアプリを試してみましょう。

大抵のマッチングアプリでは、相手とマッチングするまでは無料で利用可能。
自分に合わなければ、すぐに別のアプリへの乗り換えやアンインストールができます。

まずは出会うための第一歩として、気になったアプリをダウンロードしてみるのがおすすめです。

恋愛向けマッチングアプリで理想の恋人に出会う

彼氏や彼女が欲しいけどなかなか出会いのチャンスがない…といった方は、恋活向けのアプリを利用しましょう。

恋活向けアプリは、真剣な恋愛をしたいユーザー層が多いのが特徴です。

アプリ 特徴 料金

ペアーズ
ペアーズ アイコン
公式サイトへ

恋活系アプリで不動の一番人気!

・会員数1,000万人突破!
・平均4か月で恋人ができる!
サービス詳細へ>>>

女性:無料
男性:3590円/月〜

with
with アイコン

メンタリストDaiGo監修

・心理学を取り入れたマッチング
・20代中心の恋活
サービス詳細へ>>>

女性:無料
男性:1か月プラン 3,600円/月

マリッシュ
マリッシュ アイコン
公式サイトへ
ダウンロード

累計マッチング200万人突破

・大人の恋活向け(婚活)
・平均3ヶ月半で恋人が見つかる
サービス詳細へ>>>

女性:無料
男性:3,400円/月~
タップル誕生
タップル アイコン

毎日25万組以上がマッチング

・20代が7割
・趣味でつながれる!
サービス詳細へ>>>

女性:無料
男性:1ヶ月プラン3,700円/月〜

Omiai -オミアイ-
Omiai アイコン

高収入男性&可愛い女性多数

20代〜30代の恋活(婚活)
真剣な交際を望んでいる方向け
サービス詳細へ>>>

女性:無料
男性:1ヶ月プラン3,980円/月~

クロスミー
クロスミー アイコン
ダウンロード

気軽にスタートしたい人

・20代~30代が多く利用
・近距離恋愛向け
サービス詳細へ>>>

女性:無料
男性:1ヶ月3,900円

イヴイヴ
イヴイヴ アイコン

ライトな恋活向け

・20代前半が50%以上
・イケメン、かわいい子が多い
サービス詳細へ>>>

女性:無料
男性:1ヶ月 3,500円
ラビット
ラビット アイコン

他社で出会えなかったらココ!

・20~30代の恋活(婚活)
・まじめなお付き合い向け
サービス詳細へ>>>

女性:無料
男性:1ヶ月プラン3,400円

アンジュ
アンジュ アイコン
公式サイトへ

大人世代向けアプリ

・30~50代の恋活・婚活
・同年代とマッチングしやすい
サービス詳細へ>>>

女性:無料
男性:1ヶ月プラン3,800円

Dating
dating アイコン

SNS感覚の手軽な出会い

・写真投稿を通して出会える
・自分をアピールできる
サービス詳細へ>>>

女性:無料
男性:3,900円/月~

Dine
dine アイコン

効率よく出会えるアプリ

・食事デートの相手がすぐに見つかる
・最短でデートの約束ができる
サービス詳細へ>>>

女性:無料
男性:3,900円/月~

Tinder
tinder アイコン

無料の定番出会いアプリ
・利用者数が多い
・男性も課金なしでメッセージできる
サービス詳細へ>>>

女性:完全無料
男性: 1,200円/月~

恋活系アプリで不動の一番人気「ペアーズ」

ペアーズ アイコン

会員数 1,000万人以上
料金形態 男性:3,590円/月
女性:月額無料
主な年齢層 20代〜40代
運営会社 株式会社エウレカ

ペアーズは1,000万人以上の会員数※を誇る、日本最大級のマッチングアプリ。

恋人がほしい、友達から恋愛関係に繋げたい方には利用して間違いなしの恋活向けアプリ!

ペアーズでは、毎日約8,000人(男女合計)が新規に登録していますので、運命の相手に出会う確率も高いです。

※1 2019年1月時点 (参照元:Pairsの累計会員数が1,000万人を突破いたしました)

会員数No.1!ペアーズの出会いやすさは業界随一

ペアーズの特徴は、その会員数の多さです。

知名度が高く、マッチングアプリに詳しくなくても1度は聞いたことがある方が多いです。

アンケート調査では、マッチングアプリ利用経験がある方のうち56%もの方がペアーズを使って出会ったとの結果に。

利用したマッチングアプリは?

ペアーズはユーザーが多いため、マッチングしやすいのがメリット。

地方に住んでいて中々出会いに恵まれない方も、ペアーズを使って近くに住んでいる相手とマッチングできます。

利用者数が多いだけあって、東京・大阪・名古屋などの都市圏では登録者の競争率が激しくなります。

ペアーズ以外にも、いくつかのマッチングアプリを平行して利用すると、出会える確率が高くなります。

真剣な出会いには年齢問わずおすすめ

ペアーズはユーザーの年齢層に偏りがなく、20代から40代までの幅広い方が利用しています。

検索機能を使うと年齢だけでなく、住んでいる距離・身長・年収・休日などの様々な項目を使って絞り込みできます。

最初から近く住んでいて会いやすいか、休みの日は同じかなどがわかった状態で知り合うため、お付き合いに発展した後も別れにくいです。

コミュニティ機能で趣味が合う人と出会える

ペアーズ コミュニティ機能

ペアーズにはコミュニティの機能を使って、趣味が同じ人を探せるシステムがあります。

好きなアーティスト・番組・映画が同じ人と、マッチングが可能。

マッチングアプリでは初対面の相手とチャットでやり取りをスタートするため、話題が見つからず困ってしまう方も多いです。

ペアーズでは趣味が合う相手が見つかるため、共有の話題があり話しやすいです。

仲良くなれば一緒にライブに行く、好きな番組を見るなどの楽しみ方ができます。

ペアーズのおすすめポイント
  • 日本最大級の会員数1,000万人突破!
  • 20代から40代まで幅広い年齢層にぴったり
  • コミュニティ機能で趣味の合う相手と出会える
今すぐ無料DL

診断機能で相性のいい相手と出会える「with」

with アイコン

会員数 98万人以上
料金形態 男性:3,700円/月
女性:月額無料
主な年齢層 20代〜30代
運営会社 株式会社イグニス

with(ウィズ)は、2016年にサービス開始したマッチングアプリ。

メンタリストDaiGo監修の元、性格診断や心理テストによって、今までのマッチングアプリより性格と相性を重視した出会いを実現できます。

自分の趣味をプロフィールに設定して、お互いの共通点も確認可能。

普段の出会いでは、性格と趣味のどちらもぴったりの相手を見つけるのは難しいですが、withを使えば実現しやすくなります。

withは20代の恋活や婚活におすすめ

withの利用者は、20代〜30代の若い層が多い傾向にあります。

若いユーザーが多いマッチングアプリではありますが、性格や中身を重視して出会うアプリの性質上、結婚相手を探して出会いたい方にも向いています。

真剣に相手を探しているユーザーが多いため、遊び相手の人と出会う心配も少ないです。

性格診断サービスでマッチする相手と出会える

with 診断機能

withの最大の特徴と言われているのが、メンタリストのDaiGo監修の性格診断サービス

様々な診断や定期定期に開催される心理テストイベントから、自分に合った相手と出会えます。

自分の性格を分析して、最終的には相手との相性までもがわかる、他のマッチングアプリにはないwithならではの機能です。

初心者も安心!トークやプロフィールのアドバイスがある

withには、相手とのトーク画面やプロフィール設定画面でアドバイスが表示される機能があります。

「この写真はマッチングしづらい可能性があります」
「トークの文字量が多いようです」
「こんな話題で話してみませんか?」
「◯◯さんと実際に会ってみませんか?」

こちらのような様々なアドバイスが、状況に合わせて表示されます。

初めてマッチングアプリを使う方でも、不安なく出会うまでをサポートしてもらえます。

withのおすすめポイント
  • 真剣な出会いがしたい20〜30代におすすめ
  • 性格診断と心理テストで理想の出会いに近づける
  • アドバイスを見ながら不安なくマッチングできる

将来を見据えた相手と出会うなら「マリッシュ」

マリッシュ アイコン

会員数 80万人以上
料金形態 男性:3,400円/月〜
女性:月額無料
主な年齢層 30代〜40代
運営会社 株式会社マリッシュ

マリッシュは恋活や婚活におすすめの、マッチングアプリ。

累計マッチング数は200万件以上を誇り、婚活や再婚を目的に出会いたい人に向いています。

真剣な出会いをしたいけど、結婚相談所やお見合いは気が引ける…といった方でも、手軽に出会うまでを実現できます。

プロフィールには「子供は欲しい?」「結婚後の仕事の希望は?」などの、将来を見据えた項目も設定可能。

他のマッチングアプリでは聞きづらい、踏み込んだ内容も確認できます。

累計200万マッチング突破!

30代〜40代の結婚を意識した出会いにおすすめ

マリッシュのユーザーは、30代から40代の人が多いのが特徴。
他のマッチングアプリと比べると、少し高めの傾向があります。

アラフォー世代の方も、抵抗なく始められるマッチングアプリとしておすすめできます。

バツイチやシンママの優遇プログラムで安心

マリッシュでは、再婚を希望の方や、お子さんがいるシングルマザーやシングルファザーの人の出会いもサポートしています。

シンママやシンパパと一目でわかるアイコンが付きますので、最初から理解のある方との出会いが可能です。

ポイントの優遇などもあり、再婚相手と出会いたい方へのサポートが充実しています。

ビデオ電話でオンラインデートできる

マリッシュのアプリ内には、無料ビデオ通話の機能が付いています。

ビデオ通話の機能には、実際に会う前に相手の雰囲気を知れる、親しくなれるといったメリットがあります。

いきなりLINEのIDや電話番号を渡すのに抵抗がある方でも、連絡先を伝えずに気軽に話せます。

アプリ内の電話で気軽に話せるため、慎重にじっくり仲を深められます。

マリッシュのおすすめポイント
  • 30〜40代の方におすすめの出会いアプリ
  • 結婚を意識した出会いができる
  • バツイチやシンママは優遇制度あり
累計200万マッチング突破!

気軽なデートから真面目な出会いも「タップル」

タップル アイコン

会員数 400万人以上
料金形態 男性:3,700円/月
女性:月額無料
主な年齢層 20代〜30代
運営会社 株式会社タップル

タップルは20代の男女を中心に人気で、気軽に男女が知り合えるマッチングアプリ。
知名度や利用者数は国内のマッチングアプリの中でも、トップクラスです。

当サイトで実施したアンケートでも、ペアーズに続いて利用者が多かったアプリでした。

運営会社はサイバーエージェントグループのため、セキュリティ面も安心です。

24時間365日、オペレーターが写真や画像のチェックや、ユーザーを不快にするようなコメントがないかなど、悪質なユーザーが入り込まないように監視をしています。

タップルは20代の気軽に会いたいユーザーが多い

タップルの利用者は、学生から20代前半の若いユーザーが多いのが特徴。

趣味で繋がれるタグ機能や、すぐに出会えるおでかけ機能などが充実しています。

とりあえず会って話してみたい、まずは恋人をつくりたいといった出会いを探している人におすすめ。

学生の方でも同年代のユーザーが多いため、気軽に利用できます。

結婚を意識して出会いたい方は、なかなか理想の相手と出会えない可能性があります。

タグ機能で趣味をアピールして出会える

タップル タグ機能

タップルではプロフィールへ、自分が選んだ趣味のタグを追加します。
タグ機能によって、一目で自分と同じ趣味の人を見つけられます

趣味のタグには、写真を設定してのアピールも可能。

『猫』のタグに飼っている猫の写真を載せる、『温泉旅行』のタグに行ってよかった旅行先の写真を載せるなどで、返信率がアップします。

共通の趣味からつながりを広げられるため、初めから話が盛り上がります。

おでかけ機能で今すぐデートや合コンもできる

タップル おでかけ機能

タップルには様々な機能がありますが、中でも特徴的なのが『おでかけ』の機能です。

おでかけ機能を使うと、以下の流れで24時間以内にデートのセッティングができます。

タップル『おでかけ機能』の流れ
  • 女性がデート相手募集の投稿をする(24時間表示)
  • 男性が気になるおさそい相手にメッセージ(1日5人まで)
  • 女性がおさそいを受け入れるとおでかけ成立!
  • デートの日時などを調整する

女性は「◯◯駅周辺で会いたい」「焼肉を食べながら話したい」などのプランを設定して、会える相手を探せます。

友達同士を誘っての合コンのセッティングもしやすいため、いきなりアプリの人とひとりで出会うのが怖い…といった女性にもおすすめです。

タップルのおすすめポイント
  • 国内利用者数トップクラス!
  • 20代の気軽な出会いにおすすめ
  • タグ機能で同じ趣味の相手と出会える
  • デート機能ですぐに出会える

真剣な相手との恋愛を求めるなら「Omiai」

Omiai アイコン

会員数 600万人以上※
料金形態 男性:3,980円/月〜
女性:月額無料
主な年齢層 20代後半〜30代
運営会社 株式会社ネットマーケティング

2012年からサービスを開始しているOmiai(オミアイ)は、すでに累計会員数が600万人以上の大規模マッチングアプリ。

真剣に恋愛を考えている男女が、多く登録しています。

ananやwithなどの女性ファッション誌をはじめ、数多くのメディアで紹介されています。

運営会社はJASDAQに上場している株式会社ネットマーケティングのため、セキュリティ面も万全です。

Omiaiは20代から30代の真剣な出会いに向いている

Omiaiのユーザーは、20代後半から30代の方が多い傾向。

比較的若めの年齢層ですが、真剣な恋愛を目的に登録される方が多く、将来的に結婚も考えられる相手を探せます。

手軽な出会いを求めている学生の方や、遊び相手が欲しい方には向いていないマッチングアプリです。

本人確認と通報システムで安心の出会いができる

Omiaiは監視体制も充実しており、悪質なユーザーが入らない仕組みとなっています。

メッセージができる相手はすべて年齢確認済みのため、未成年の相手と出会うことはありません。

不審なユーザーは通報すると、すぐに退会や警告などの対応をしてもらえます。

Omiaiは恋人がいる方と結婚している方は、どちらも利用禁止の規約があります。
既婚者を見かけた場合は、すぐに通報して対処してもらえます。

ミッションクリアで男性も無料利用OK

ほとんどのマッチングアプリで、男性はメッセージを送るために、有料プランへの切り替えが必要です。

Omiaiでは、アプリ内のミッションをクリアすると、男性でも無料で一定期間メッセージ機能を使えます

ミッションの内容は、他社の配信サービスの無料登録などが対象となっています。

ミッションクリアの条件例

対象サービス 条件 無料期間
TSUTAYA DISCAS 無料お試し登録 8日分
U-NEXT 無料お試し登録 10日分

課金せずにマッチングアプリを利用したい男性や、お金に余裕がない学生の出会いにおすすめです。

Omiaiのおすすめポイント
  • 会員数600万人以上のマッチングアプリ
  • 真剣な出会いがしたい20代〜30代向け
  • 充実のセキュリティ面で安心
  • 男性も一定期間無料で利用可能

近くの相手とすれ違いで出会える「クロスミー」

クロスミー アイコン

会員数 75万人以上※
料金形態 男性:3,900円/月〜
女性:月額無料
主な年齢層 20代〜30代
運営会社 株式会社プレイモーション

CROSS ME(クロスミー)は、近くに住んでいる相手と出会いやすいマッチングアプリ。

2016年サービス開始の比較的新しい出会いアプリでありながら、75万人以上の会員数を突破しています。

タップルと同じくサイバーエージェントグループが運営しているため、運営元の会社も信頼できます。

クロスミーは20代のライトな出会いに向いている

クロスミーの利用者は、20代の若いユーザーが多い傾向です。

アプリの特性上、出会うまでのハードルが低いため、ライトな出会いをしたい方や、まずはデートしてみたいといった方に向いています。

すれ違い機能でライトな出会いができる

クロスミーの最大の特徴は、すれ違いマッチング機能を使って相手と出会えること。

アプリ利用者同士がすれ違うと、アプリ内の『すれ違い』のタブに相手が表示され、マッチングやメッセージができます。

他のアプリではマッチングに成功しても、お互いの住んでいる場所が遠ければ、デートをする場所にも悩んでしまいし、自然と疎遠になりがちです。

クロスミーは近所で恋人をつくりたい人に向いており、毎日アプリをチェックするのが楽しみになります。

自宅近くや職場周り、特定の時間のみすれ違い機能をオフにできるため、プライバシーにも配慮されています。

『今日デート』の機能でその日のうちに出会える

クロスミーの『今日デート』の機能を使うと、その日のうちに出会える相手を探せます。

メッセージでのやり取りが面倒な人にも、手間を省いて出会えます

今日デートしたい気分、用事が終わった後に出会える相手を探したいといった、急なニーズにも対応できます。

クロスミーのおすすめポイント
  • 20代の気軽な出会いに向いている
  • すれ違い機能で近所の相手を探せる
  • その日のうちにデートできる
  • サイバーエージェントグループ運営で安心
無料登録で近くの相手と出会える!

完全審査制で安心の出会い「イヴイヴ」

イヴイヴ アイコン

会員数 非公開
料金形態 男性:3,500円/月〜
女性:月額無料
主な年齢層 20代〜30代
運営会社 株式会社テックアイエス

イヴイヴは、審査制で利用できるマッチングアプリ。

より安心な出会いを求めている、真面目な恋愛がしたい方に向いています。
業者が入りづらい仕組みとなっているため、実際に出会える確率も高いのが特徴です。

審査が面倒との声もありますが、その分安全な出会いに近づけます。

毎週金曜日の21:00~24:00限定の「プチ恋」といったイベントなど楽しいコミュニティが豊富で、会話も自然と弾みます。

2重チェックの完全審査制で安心の出会い

イヴイヴでは、入会時に運営スタッフと既存ユーザーの2重チェックの審査を行います。

運営の審査では写真と公的身分証明書と同一人物かを判断し、業者や勧誘目的の人が紛れ込まないようにチェックしています。

その後既存ユーザーの審査が行われ、過半数以上の賛成があるとイヴイヴへ入会できます。

イケメンや美人と出会いやすい

イヴイヴ入会時にある既存ユーザーの審査では、プロフィール写真が主な基準となります。

ユーザーによる判断が行われるため、イケメンや美人といった容姿が整っている人が多い特徴があります。

自分の見た目に自信がない方も、以下のポイントを抑えると十分審査へ通過できます。

  • 顔がはっきりとわかる写真を選ぶ
  • 清潔感のある服装にする
  • 写真がぼやけていない
  • ネットで拾った画像を使用しない

必要最低限のポイントだけ抑えると、印象が良くなります。

顔がわからないと審査に通りづらいため、加工されすぎたものやSNOWでの写真は不向きです。

写真だけでなくプロフィール内容や自己紹介文も充実させておくと、真剣さが伝わり審査に通りやすくなります。

イヴイヴのおすすめポイント
  • 運営とユーザーによる完全審査制で安心
  • 業者が排除される仕組みになっている
  • 真面目な出会いを求めている方におすすめ

AIで理想の相手とマッチング「Ravit」

ravit アイコン

会員数 非公開
料金形態 男性:3,400円/月〜
女性:月額無料
主な年齢層 20代〜40代
運営会社 株式会社テックアイエス

Ravit(ラビット)は、AIエージェント型が特徴のマッチングアプリ。
2018年にリリースされた、比較的新しいサービスです。

相性のいい相手と出会えるため、交際や結婚に至る可能性が高いです。
将来を考えられる相手と出会いたい方に、向いています。

知名度の高いマッチングアプリと比較すると登録者が少ないため、競争率が低くマッチングしやすい傾向もあります。

AIエージェントサービスで理想の出会いに近づける

Ravitの最大の特色は、AIエージェント『ラビット』によるサポートサービス。

相性の合う相手とのマッチングや、チャットで送る会話の内容をアドバイスしてもらえます。

アプリの使い方や出会うためのコツも解説してくれるため、マッチングアプリの利用が初めての方でも、スムーズに進められます。

Ravitのおすすめポイント
  • AIによるサポートを受けられる
  • 交際・結婚の報告数が多い
  • マッチングアプリ初心者でも安心して使える

30代からの恋活・婚活「アンジュ」

アンジュ アイコン

会員数 会員数60万人以上※
料金形態 男性:3,800円/月〜
女性:月額無料
主な年齢層 30代〜50代
運営会社 株式会社アンジュ

2022年4月に『aocca』から『アンジュ』へサービス名と内容を変更して、30代・40代・50代向けのマッチングアプリとして生まれ変わりました。

身分証明書の提出が求められるので、20代の人は登録できません。

30代以上限定で、経済的・精神的にも落ち着いた世代の異性とマッチングできます。

他のアプリで20代が多く、なかなかマッチングできなかった30代以上の人におすすめです。

マッチングする前に相性のいい人がわかる

アンジュには「好みマッチ」と呼ばれる独自の機能があります。

アプリを登録してから「好み設定」を行うと、自分の好みがプロフィールに表示されます。

設定した好みに合わせて、相性のいい異性がわかる仕組みです。

また趣味や好きなもの、利用目的ごとの「コミュニティ」機能があります。

コミュニティに参加すれば、自分と趣味嗜好が似ている異性とマッチングできます。

アンジュのおすすめポイント
  • 30代からの真剣な出会いに向いている
  • 経済的・精神的に落ち着いた異性とマッチングできる
無料登録で大人な出会いを見つける

自分をアピールして出会える「Dating」

dating アイコン

会員数 非公開
料金形態 男性:3,900円/月〜
女性:月額無料
主な年齢層 20代〜30代
運営会社 Dating株式会社

Dating(デーティング)は、相手の写真を通して出会えるマッチングアプリ。

他のマッチングアプリ同様「いいね!」の機能がありますが、Datingでは自分をアピールしたい時、見てほしい時に「みてね!」機能で相手に伝えられます。

本人確認なしで利用できるため、安全面では不安が残ります。
サクラが多いとの口コミも多数あり、相手を見極めて使う必要があります。

写真を通して気にある相手にアプローチできる

Datingアプリのタイムラインには、写真付きでユーザーの投稿が表示されています。

気になった投稿にはそのまま「きになる」や「ローズ」の機能を使ってアピールが可能。

相手のプライベートな写真を見ながら、インスタグラムのような感覚で出会いを楽しめます。

Datingのおすすめポイント
  • 写真を通してアプローチできる
  • 20代の若い女性ユーザーの写真を見れる

とりあえずデートしたい方に「ダイン」

dine アイコン

会員数 非公開
料金形態 男性:3,900円/月〜
女性:3,900円/月〜
主な年齢層 20代〜30代
運営会社 株式会社Mrk&Co

dine(ダイン)はアプリを通して、出会いからデートをする飲食店のセッティングまでできるマッチングアプリ。

他社のマッチングアプリでは、男性のみが有料のパターンがほとんどですが、dineでは男女どちらも有料プランが用意されています。

お互い真剣度が増すため、男性側もより安心して相手と出会えます。

無料会員でも相手が有料プランに加入していれば、デートの約束が可能です。

食事デートまで最短で出会える

ダインは食事デートをするのに特化した、マッチングアプリ。
アプリ内で日程の自動調整から、近くの飲食店のピックアップ機能まで揃っています。

通常デートをするまでには、マッチングした後に挨拶やお互いの自己紹介などで、面倒なやり取りに時間がかかってしまいます。

ダインでは、メッセージなしでそのまま食事デートの約束ができるため、出会うまでがスムーズです。

ダインのおすすめポイント
  • 食事デートまでが早い
  • 大人な食事デートをしたい方におすすめ
  • 面倒なメッセージのやりとりが少ない

世界中で利用される無料マッチングアプリ「Tinder」

tinder アイコン

会員数 非公開
料金形態 Tinder Plus
1ヶ月:〜¥1,200
6ヶ月:〜¥4,600
12ヶ月:〜¥6,000
主な年齢層 20代〜30代
運営会社 株式会社Match.com LLC

Tinder(ティンダー)はアメリカ発祥で世界中で利用される、最大規模の出会いアプリ。

日本では特に18〜24歳の若いユーザーが多く、学生でも同年代の相手を探しやすいです。

気軽な出会いをしやすいのが特徴で、今日すぐにデートできる相手を探す、旅行先で会える相手を探すといった使い方も可能。

同性同士でもマッチできるため、趣味の友達を探す、ビジネスパートナーとなる相手を探すなどもOKです。

婚活向けマッチングアプリで将来の結婚相手に出会える

結婚を意識してマッチングアプリを使いたい方は、婚活向けのアプリをダウンロードしましょう。

婚活向けアプリは遊び目的やヤリモクの相手が少ないため、真剣な出会いを探しやすいです。

アプリ(サイト)名 特徴 料金

ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び アイコン

誠実に婚活したい人向け
・20~30代の婚活向け
・個人情報を公開せず会える
サービス詳細へ>>>

男女同一
有料会員 2,400円/月~(12ヶ月プランの場合)

ユーブライド
ユーブライド アイコン

実績と安全度が満点◎
・婚活大手 IBJグループ運営
・20代~40代の婚活向け
サービス詳細へ>>>

男女同一
2,400円/月〜

ブライダルネット
ブライダルネット アイコン

真剣度が高い
・20代〜40代前半向け
・婚活業界大手の運営元
サービス詳細へ>>>

男女同一
1ヶ月プラン 3,980円

マッチ
マッチ アイコン

PC・スマホでテレビ電話可能
・20代後半〜40代の婚活
・性別も選択することができる
サービス詳細へ>>>

男女同一
4,490円/月

エキサイト婚活
エキサイト婚活 ロゴ

老舗の結婚相談サービス
・伊藤忠商事グループで安心
・30代~40代が利用
サービス詳細へ>>>

男女同一
1カ月プラン3,500 円/月

エンジェル
エンジェル ロゴ

独自の性格分析あり!
・20年間で3万組以上のカップル誕生!
サービス詳細へ>>>

男女同一
初月:無料 月会費:3,980円

最近はマッチングアプリでの出会いを通して、結婚をするカップルも増えています。

結婚を真剣に考えている人向け「ゼクシィ縁結び」

ゼクシィ縁結び アイコン

会員数 140万人突破※
料金形態 男性:4,378円/月〜
女性:4,378円/月〜
主な年齢層 20代〜40代
運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

ゼクシィ縁結びは、結婚情報誌でお馴染みの「ゼクシィ」の婚活アプリ
運営会社は大手のリクルートグループのため、信頼感も高いです。

20代から40代までの幅広い年代のユーザーがいますので、結婚を目指した理想の相手が見つけやすいです。

登録すると、18問の価値観診断によって自分との性格や相性のいい相手と出会えます。

ゼクシィ縁結びの会員数は140万人以上いますが、80%以上の方が実際に出会えたとのデータも。

本気で婚活をしているユーザーが多いため、プロフィール記入を徹底するとマッチング率も高くなります。

6ヶ月プランもしくは12ヶ月プランのオプションにある「婚活成功保証プラン」では、相手が見つからなかったり満足できなかった際に、返金の対応をしてもらえます。

コンシェルジュによるサポートを受けられる

ゼクシィ縁結びは、お見合いコンシェルジュのサービスを受けられるのが特徴。

コンシェルジュはお互いの日程を調整し、デートの場所までもセッティングしてもらえます。

相手にLINEや電話番号を伝えずに、デートの約束までできるため安心です。

ゼクシィ縁結びは女性も利用料金がかかるサービスですが、それに見合ったサポートで結婚に近づけます。

ゼクシィ縁結びのおすすめポイント
  • 結婚を意識した出会いアプリ
  • 価値観診断で相性をチェックできる
  • コンシェルジュにデートをセッティングしてもらえる

バツイチの方でも出会える「ユーブライド」

ユーブライド アイコン

会員数 200万人以上※
料金形態 男性:2,400円/月〜
女性:2,400円/月〜
主な年齢層 30代〜40代
運営会社 株式会社Diverse

※2021年3月時点での情報です。

ユーブライドは、結婚を真剣に考えている人におすすめのマッチングアプリです。

年齢層は30代から40代と比較的高く、離婚歴があっても再婚を求めているユーザーが多くいるのが特徴。

婚活系の出会いアプリは月額料金が5千円以上など高くなる傾向ですが、ユーブライドは2,400円/月からとリーズナブル。

会員数も多いため、出会いやすい特徴があります。

顔写真なしでも利用できる婚活アプリ

ユーブライドでは、顔写真を公開していないユーザーも多くいます。

どうしても顔がわかる写真を載せるのに抵抗がある方は、アバター画像を設定しての利用も可能。

見た目の判断よりも中身を重視して関係を深めたい方が多いため、写真なしでも仲良くなれる可能性があります。

ユーブライドのおすすめポイント
  • 婚活出会いアプリ最大級!会員数200万人以上
  • 月額料金が2,400円と安めの設定
  • 顔写真の登録なしでスタートできる

手堅く婚活したい人向け「ブライダルネット」

ブライダルネット アイコン

会員数 未公表
料金形態 男性:3,980円/月〜
女性:3,980円/月〜
主な年齢層 30代〜40代
運営会社 株式会社IBJ

「ブライダルネット」の運営元は婚活業界大手企業の株式会社IBJ。

婚活における「実績」「安全性」において、口コミや評判がいいサービスです。

年齢層は30代が中心で、結婚に真剣な会員が集まっています。

担当カウンセラーからの婚活サポートを受けられる

ブライダルネットでは、『婚シェル』と呼ばれる担当カウンセラーからのサポートを受けられます。

成功しやすいプロフィール内容や、関係を深めやすいトーク内容など、具体的なアドバイスをもらえるため、不安なく相手と出会うまでを進められます。

中には全国の結婚相談所を、初デートで話す場として無料で利用できるサービスも。

これまでにマッチングアプリを使用した経験がない方や、異性と関わるのが苦手な方でも安心してアプリを使えるのが嬉しいです。

ブライダルネットのおすすめポイント
  • 結婚に前向きなユーザーが多い
  • カウンセラーからのアドバイスがもらえる
  • IBJの結婚相談所をデートの場として使える

30代や40代の方にもおすすめの「マッチ」

マッチ アイコン

会員数 未公表
料金形態 男性:4,490円/月〜
女性:4,490円/月〜
主な年齢層 30代〜40代
運営会社 株式会社Match.com LLC

Match(マッチ)は、真面目な出会いを求める男女向けのマッチングサイトです。

ユーザーの年齢層は男女ともに30代がメインで、本気で恋人や結婚相手を探している方に向いています。

同性同士でもマッチングが可能で、LGBTの人への配慮もなされています。

アプリではビデオ通話の機能を使って、LINE交換する前から気軽に電話が可能です。

外国人と出会いたい方にもおすすめ

マッチを運営しているのは、出会いアプリの定番であるTinderのグループ会社です。

世界中で利用されているサービスとあって、他のマッチングアプリと比べ日本在住の外国人が多く登録しています。

国際結婚がしたい、外国人の恋人がほしいという方におすすめです。

Matchのおすすめポイント
  • 真面目な出会いがしたい方に向いている
  • 外国人と出会える可能性もある

エキサイト婚活

エキサイト婚活 ロゴ

会員数 約30万人
料金形態 男女:3500 円/月
年齢層 30~50代
運営会社 エキサイト株式会社

「エキサイト婚活」は、伊藤忠商事グループのエキサイト株式会社が運営する老舗の結婚相談サービス。

入会資格は「結婚するつもりがあるかどうか」で、真剣度が他のマッチングアプリなどとは一線を画しています。

会員の年齢層も30代~40代と比較的高めですので、落ち着いた相手を探したい人に向いています。

性格重視で結婚へ近づける婚活サービス「エンジェル」

エンジェル ロゴ

会員数 非公開
料金形態 男性:3,980円/月〜
女性:3,980円/月〜
主な年齢層 20代後半〜40代
運営会社 株式会社カンキョーアイ

創業から約20年間で、3万組以上のカップルを結婚に導いてきたエンジェル。

経済産業省からの認定を受けた事業で、安全面でも信頼があります。

エンジェルは婚活サービスの中でも、オンライン型の結婚相談所に近い位置付け。
「ネット婚活がしたいけど、アドバイスやフォローもして欲しい」という人に、おすすめの優良サイトです。

ほとんどのマッチングアプリは自分で異性を探す必要がありますが、エンジェルでは結婚相談所のように毎月自分に合った会員を紹介してもらえます。

性格AIPC分析でぴったりの相手と出会える

独自の性格分析「AIPC分析」では、価値観や性格の合う相手を紹介してくれます。

最初から相性のいい相手と出会えるため、エンジェルで交際を始めたカップルの96.7%は1年以上の交際を続けているとのデータも。

将来も見据えた相手になるため、性格を重視して出会えるのは大きなメリットです。

エンジェルのおすすめポイント
  • 性格診断で自分に合った相手を探せる
  • 結婚相談所より気軽に出会える

マッチングアプリで結婚するカップルの割合はどのくらい?

マッチングアプリの利用状況についてのアンケート調査では、3〜4%ほどの方が結婚したとの回答になっています。

マッチングアプリで結婚する割合
(データ参照元:2020年マッチングサービス・アプリの利用実態調査

現在付き合っている人も含めると、さらに多い割合のカップルが結婚することに。

マッチングアプリではあらかじめプロフィールなどから、相性の良さそうな相手を選べます。
お互いの価値観を確かめてから付き合うため、他の出会い方をしたカップルより離婚率も低い傾向です。

マッチングアプリを通して結婚観を事前に共有することが、幸せな結婚生活につながります。

最近は独身の人でもマッチングアプリの利用者は増えており、4人に1人は利用経験があるとのデータもあります。

恋愛もしくは結婚意向がある恋人のいない独身者において、婚活サービス利用経験割合は25.5%と約4人に1人が婚活サービスの利用経験があり、3年連続で増加(2017年15.6%➔2018年18.1%→2019年23.5%)
(引用元:ブライダル総研 婚活実態調査2020

マッチングアプリを使った出会いは結婚相談所よりもハードルが低いため、利用者が多いメリットも。
一般的な出会いの手段として、浸透してきています。

マッチングアプリで結婚するまでの期間は半年から2年半ほど

マッチングアプリを利用して、結婚にいたったカップルの交際期間は半年から2年半と人それぞれ。

交際期間に同棲を経てから、結婚されているカップルも多くいます。
結婚前に同棲をすることで、よりお互いを知れるため、結婚に前向きになれたという意見も見られました。

結婚相談所やお見合いの場合は、3〜6か月以内を目安に結婚の意思を伝えることがマナーとされています。
このマナーがいまの若いカップルには不評で、年々結婚相談所に登録する方が減少中。

結婚は一生のことなのに遅くても半年以内に返事をしなければいけないのは難しいし、たった数回のデートでは相手の方と相性が良いのか分かないからと結婚不成立になってしまうパターンが多くあります。

マッチングアプリの場合は、自分の好きなタイミングで気軽に相手とコミュニケーションが取れるのがメリットです。

自分のペースで後悔しないように、婚活を進められます。

マッチングアプリとは?サービスの仕組みや料金システムを紹介

マッチングアプリとは、アプリを通して恋人探しや婚活をしたい男女が出会うためのツールです。

ビジネス相手や友達探しのマッチングアプリもありますが、一般的にはマッチングアプリ=異性との出会いを目的としたアプリを指します。

マッチングアプリはスマホさえあれば、いつでも気軽に出会いを楽しめるが人気で、新しい出会いの場として広がっています。

マッチングアプリの料金システムはどうなっている?

マッチングアプリの料金システムは、主にこちらの2つになります。

  • ポイント制
  • 月額定額制

ポイント制の場合、アプリの登録自体は無料ですが、実際に気になる相手にメッセージを送るのにポイントが必要となります。

やり取りの回数が多くなればなるほど、その分ポイントも消費するため、ポイントを気にして利用をする必要があります。

月額定額制の場合、毎月一定の金額を支払うと、メッセージなどのやり取りに制限はないので、気兼ねなく楽しめます。

月額定額制のマッチングアプリは、ほとんどが女性は無料で、男性のみが有料となっています。

ただ中には男女ともに有料のマッチングアプリもあります。

女性有料のマッチングアプリのメリットは?

男女ともに有料のマッチングアプリは、お金を払ってまで真剣に相手を探しているといったユーザーが多く見られる傾向にあります。

女性の中でも、真剣に交際相手を探していて遊ばれるのが心配な人は、有料のマッチングアプリを使うのもおすすめです。

マッチングアプリで出会えるのはどんな人?

マッチングアプリに対して「本当に同年代の相手と出会える?」と不安な方も多くいます。

実際にマッチングアプリを利用した方を対象としたアンケートでは、こちらのような年齢の方が利用していました。

マッチングアプリ利用者の年齢

特に多いのが20代から30代で、利用者の半分以上が当てはまります。

20~30代の若い世代には、マッチングアプリが新しい出会いの場として浸透してきており、近い年齢の相手とも出会いやすいです。

幅広い年代の相手とマッチングできるため、普段出会えないような年上の相手や、年下の若い相手とも出会えるのがメリットです。

マッチングアプリと出会い系アプリの違いは?仕組みをチェック

マッチングアプリと出会い系アプリは似たようなものと認識している人もいますが、実際にはこちらの違いがあります。

マッチングアプリ 出会い系
料金制度 月額料金制 ポイント制
メッセージ送信 制限なし 1通ごとにポイントが必要
利用目的 恋人探し
結婚相手探し
遊び目的
大人の関係
本人確認
あり
×
なし
サクラ
ほとんどいない

稀にいるケースも

マッチングアプリは恋人や結婚相手を、真剣に探すユーザーが多いのが特徴。

月額課金制のため、知らないうちにお金を使いすぎる心配がありません。

本人確認などのセキュリティ面にも力を入れているため、安心した出会いを求めている方におすすめです。

出会い系はポイント制となっており、「メッセージ1通 ◯ポイント」のような仕組みでポイントが必要となります。

真剣な出会いを探している方には不向きで、気軽な出会いや大人の関係を求めてマッチングしたい方に向いています。

マッチングアプリには怪しいサクラがいない

マッチングアプリには、サクラが紛れている可能性はかなり低いです。

サクラとは?

サクラとは、出会い系サイトなどで一般の利用者を装って、やり取りをする業者のこと。

ユーザーを騙してやり取りし、メッセージに必要な料金の課金へ誘導します。

マッチングアプリは月額料金制のため、メッセージが送り放題です。
運営側がリスクや手間をかけて、サクラを雇っているとは考えづらいでしょう。

マッチングアプリを利用した方への調査でも、77%の方が実際に出会えたと回答。
サクラではなく、実際のユーザーが多くいるのがわかります。

マッチングアプリで知り合った方と出会ったことはありますか?

一般のユーザーでも、お店やビジネスの勧誘目的の人がいる可能性があるため、相手を見極めるのも重要です。

自分に合ったマッチングアプリの選び方は?失敗しないための方法を解説

マッチングアプリには様々な種類があり、それぞれで集まっているユーザーの年齢層や温度感に違いがあります。

ここからは、自分の目的にあったマッチングアプリを選ぶためのポイントについて解説していきます。

マッチングアプリで出会う目的で選ぶ

マッチングアプリ タイプ・目的別

男女の出会いをサポートするマッチングアプリは、主にこちら4つの目的に分類されます。

  • 恋人探し
  • 結婚相手探し
  • 遊び相手探し
  • デート相手探し

自分がマッチングアプリを使う目的が「恋人が欲しい!」であれば、ペアーズやwithといったアプリが向いています。

反対に婚活のためにマッチングアプリを使う方が、Tinderなどの気軽な出会いを求めるユーザーが集まっているアプリを使用すると、理想の相手と出会いづらいケースも。

「少しでも早く交際したい」「まずは話していい人がいれば…」などの、自分の気持ちに合わせてアプリを選んでみましょう。

自分にあった年齢層のマッチングアプリを選ぶ

マッチングアプリはそれぞれで、集まっているユーザーの年齢に少し偏りがあります。

マッチングアプリ ユーザーの年齢

30代や40代の方が、年齢層が若めのアプリを使用するとマッチングしづらい可能性も…。
同年代の人が揃っているアプリを使用すると、よりマッチ率が高くなります。

検索機能があるアプリでは、自分に近い年齢に絞って検索し、いいねでアプローチするのがおすすめです。

マッチングアプリの月額料金で選ぶ

男性の場合は、マッチングした相手へメッセージを送るために、マッチングアプリの有料プランへ課金する必要があります

デートの約束をするために、メッセージ交換は必須なため、出会うためには必ず有料プランへ加入しなければなりません。

有料プランの金額はマッチングアプリによっても異なりますが、3,500円〜4,000円ほどが相場となっています。

1ヶ月プランの月額料金

マッチングアプリ名 料金プラン/月
ペアーズ 3,590円/月
with 3,600円/月
タップル 3,700円/月
Omiai 3,980円/月
イヴイヴ 3,700円/月

少しでも費用を抑えたい方は、月額料金が安いマッチングアプリを選びましょう。

また3ヶ月や6ヶ月などの、まとまった期間を契約すると割引を受けられます。

女性の場合は、ほとんどのマッチングアプリを無料で利用可能です。

結婚を視野に入れた真剣な出会いをしたいのであれば、女性も有料のゼクシィ縁結びやユーブライドの利用も考えてみましょう。

マッチングアプリは無料で使える!3つの方法を使って0円で出会う方法

マッチングアプリは女性は無料で利用できるアプリが多いものの、男性は月額課金をしてサービスを利用します。

ただし上手くマッチングアプリを使えば、無料で出会うのも不可能ではありません。

ここからは数少ない、男性でも無料でマッチングアプリを利用する方法について解説していきます。

他社のサービスへ登録すると一定期間だけ無料で使える

通常有料のマッチングアプリでも、条件を達成すると一定期間無料で利用できるアプリがあります。

無料で利用するための条件には、マッチングアプリを通しての、他社サービスの利用や登録があります。

マッチングアプリ 無料の仕組み

例えばタップルでは、U-NEXTの無料登録や楽天カードの新規発行で数日間有料プランの機能を利用可能です。

期間限定キャンペーンや無料になる招待コードでお得に出会える

マッチングアプリへの会員登録時に、招待コードを入力して無料で利用できるサービスがあります。

対象アプリ 条件
Dine(ダイン) 招待コード入力で1週間無料
東カレデート 招待コード入力で1週間無料
いきなりデート 招待コード入力で1回目のデート無料

また期間限定キャンペーンが開催中に会員登録すると、割引価格でマッチングアプリを利用可能です。

例えば『Pairs』では過去に、『大幅割引SALE』として有料プランへ1,010円から入会できるキャンペーンを実施しています。

キャンペーンはカップルで過ごしたいイベントが増える、クリスマスやゴールデンウィーク付近で開催されるのが恒例です。

イベント前に彼女が欲しい男性に、おすすめです。

男女ともに無料でメッセージを送れるマッチングアプリを選ぶ

マッチングアプリの中には、男女どちらもメッセージなどの基本機能が、無料で使えるアプリもあります。

メッセージ無料のマッチングアプリ

男性でも課金なしで、すぐにチャットできるのがメリット。

しかし基本無料のマッチングアプリは、こちらの理由からあまりおすすめできない面もあります。

  • 本人確認がなく、業者やサクラが紛れ込みやすい
  • 相手が『いいね』を確認できず、マッチしずらい
  • 遊びで利用しているユーザーが多い

課金制のマッチンプアプリより安全面では劣るため、確実に出会うためには向いていません。

マッチングアプリで確実に出会うためのコツをすべて解説

マッチングアプリに登録したからといって、確実に理想の相手と出会えるとは限りません。

相手からの印象を良くしてマッチング率を上げるのが、出会うためのコツになります。

ここからはマッチングアプリ初心者でもわかりやすいように、アプリで印象アップするためのコツや出会うためのポイント紹介していきます。

複数のアプリを並行して利用する

利用者の多いマッチングアプリを使っても、ライバルが多いと中々マッチングできない可能性があります。

特に男性は圧倒的に数が多いため、利用者の多いアプリではマッチングしない、マッチしても返信が返ってこないといったケースが考えられます。

少しでも出会う確率を上げるためには、複数のアプリを並行して使うのがおすすめ。

マッチングアプリ 複数使った場合

ひとつのマッチングアプリでは、出会える相手の数は限られます。
複数のマッチングアプリをダウンロードすると、その分出会える利用者の数も増えるので、マッチング率が上がります。

男性でも会員登録とマッチングまでは無料で利用可能です。

まずはアプリをダウンロードしてみて、より多くの相手とマッチしたアプリへ課金するのも有効です。

プロフィール写真は顔がはっきりとわかるものにする

プロフィール写真はマッチングするために、最も重要な要素のひとつです。

設定した写真がそのまま第一印象となるため、顔がはっきり写っている印象の良い写真を選びましょう。

写真選びで失敗しないためには、こちらのポイントを確認しておきましょう。

マッチングしづらいプロフィール写真の例
  • 顔がアップすぎる写真
  • 全体が暗い写真
  • 画像が粗い、ぼやけている写真
  • 顔を加工しすぎている

自撮り写真もあまり印象が良くないため、人から撮ってもらった写真を設定するのがベストです。

プロフィールの自己紹介文を充実させる

マッチングアプリでは相手がどのような人かわからないため、プロフィールで自分がどんな人間なのかアピールするのも重要です。

自己紹介文を考えるのは面倒ですが、記入済みの方とそうでない方ではマッチング率が大きく変わってきます。

文章に迷う方は、こちらのポイントを抑えた文章を意識してみましょう。

  • マッチングアプリを始めた理由は?
    (恋人探し、話し相手探しなど)
  • どのような仕事をしているか?
  • どんな趣味か?

プロフィールの内容が充実していると、メッセージでの会話の糸口となるため、会話が盛り上がりやすくなります。

プロフィールは周りからの印象もアピールする

自分で自分のことを伝えるのは、内容によっては恥ずかしいと感じてしまうこともあります。

そのようなときには、周りの友だちに言われたことを思い出して、上手にアピールするといいでしょう。

例えばこちらのようなひと言がプロフィールにあると、あなたがどんな人なのか印象づけやすくなります。

  • 「友だちからはよく、頼りになると言われていたりします」
  • 「何人かの友だちに、親身になって話を聞いてくれると言われたことがあります」

さりげなく自己紹介文に記載することで、好感度がよくなると期待が持てます。

出会うためのメッセージ術を身につける

マッチングアプリでは相手とマッチした後は、メッセージで関係を深めて、初デートへと繋げます。

メッセージでのやり取りが面倒な方は、バチェラーデートやダインなどのすぐに出会える仕組みとなっているアプリを選びましょう。

初対面の相手へのメッセージであることを意識して、こちらのポイントを抑えおきましょう。

  • いきなりタメ口で話さない
  • すぐに直接会おうと誘わない
  • 相手が答えやすいメッセージを送る
  • 長文になりすぎていないか

自分が相手側に立ったときに、返事をしやすいメッセージかどうかを考えるのがおすすめです。

敬語で話すのは堅苦しいといきなりタメ口で話す方も多くいますが、相手によっては不快な気分になるケースも。

馴れ馴れしい印象にもなってしまうため、真剣に恋人を探している方は注意しましょう。

毎日アプリを開いてチェックする

無料期間でマッチングアプリを使うと、1日にいいねできる回数を制限されているケースがあります。

またタップルでは、無料会員向けで定期的に「チャンスタイム」が開催され、30いいねするまでフリックし放題のイベントも。

相性のいい相手との出会いを逃さないためにも、毎日アプリを開いてチェックするのがいいでしょう。

マッチングアプリのメリットは?これまでの出会い方との違い

マッチングアプリには普段の出会いにはない、様々なメリットがあります。

出会い系アプリとの違いも知りながら、メリットを理解すると、より上手にマッチングアプリを活用できます。

マッチングアプリのメリットは出会いやすさと手軽さにある

マッチングアプリを使うメリットは、Webならではの出会い方であること。

普通に生活していると、出会えないような人に知り合えるチャンスがあります。

自分で合コンへ足を運んだりせずに、家にいても利用できる手軽さも魅力です。

マッチングアプリのメリットについて、それぞれ紹介していきます。

料金プランが月額固定でわかりやすい

男性の場合はほとんどのマッチングアプリで、毎月の料金が必要となります。

バイトで生計を立てている大学生には少し痛い出費ですが、月額料さえ払えば使い放題のため、知らないところで追加の料金などはかかりません。

メッセージ1通◯円のように、チャットを送る度に追加で料金が発生するアプリには注意しましょう。

業者やサクラが紛れ込んでおり、課金してメッセージしても最終的に出会えず、無駄にお金を注ぎ込んでしまうケースもあります。

登録者数が多いのでいろんな人と出会える

大手のアプリは数百万人の登録者がいるので、年代や職業、趣味や性格も相性の良い人を探せます。

例えばペアーズの会員数は、1,500万人以上を突破。
最初から、趣味や住んでいる場所が合う人を探せます。

普段出会えないようなタイプの人とマッチングできるのは、マッチングアプリの最大のメリットです。

同時進行で色々な人とマッチングしてやり取りできる

マッチングアプリでは、複数の異性と同時にメッセージをやり取りするのが普通。

お見合いや合コンと違って、自分の意志で自由に気にいった人を選べるのが特徴です。

複数の相手と同時にやり取りできる

何人かとチャットや通話でコミュニケーションをとって、気に入った人とだけデートができます。

時間がなくても積極的に出会いを見つけられる

マッチングアプリでは時間も場所も関係なく、スマホを開けばすぐに新しい出会いが見つかります

特に社会人の場合は、職場と自宅との行き来だけで、なかなか出会いがない人も多くいるでしょう。
マッチングアプリを使うと、帰りの電車や家で寝る前などのスキマ時間を使って恋活ができます。

外見もしっかり写真でチェックできる

「芸能人の〇〇に似ててかわいい、かっこいい!」と言われたのに会ってみると全然違うという合コンあるある。

マッチングアプリならあらかじめ写真をチェックできるので、自分の目でタイプの異性を探せます。

理想の条件の異性を満足できるまで探し続けられる

マッチングアプリを使えば、あこがれの職業の異性と知り合える可能性も。

普段は知り合えない相手と知り合える

ほとんどのアプリではプロフィールをチェックして、職業や年収ごとに検索可能。

周りにはいない、医師や公務員の相手とも出会える可能性があります。

スマホさえあれば自宅でも恋活できる

現在は新型コロナによる影響で、合コンや学校のイベントなど新しい出会いの場が限られています。

マッチングアプリはスマホがあれば、いつでもチャットでコミュニケーションを取れるため、外出せずに恋人候補を見つけられるのです。

一部マッチングアプリには、自宅でもデートができる『ビデオデート』の機能も。

ペアーズ ビデオデート

いきなり初対面の人と会う、デートへ行くのに抵抗がある人は、まずは通話でお互いの相性を確認してみましょう。

お酒が飲めなくても安心して出会える

合コンになるとどうしてもお酒が入るため、軽い付き合いになってしまうケースがあります。

マッチングアプリなら事前にお酒を飲める飲めないを選択できるため、無理にお酒モードで流されてワイワイする必要もありません。

また最初から居酒屋デートに誘う男性は、お酒によって体の関係を持ちやすいようにしている可能性もあるので、警戒しましょう。

女性は基本無料のマッチングアプリが多い

ほとんどのアプリは女性が無料なので、気軽に始めていい相手が見つからなければ、損せずにやめられます

女性が無料のマッチングアプリ

女性 男性

基本無料
×
3,590円〜/月
with アイコン
with

基本無料
×
3,600円〜/月
タップル アイコン
タップル

基本無料
×
3,700円〜/月

基本無料
×
3,400円〜/月

出会い系のようなポイント制ではなく、男性側が平均月額4,000円程度支払うアプリがほとんど。

月額制では軽いノリの男性が入会することも少なく、真剣に恋人を探している相手と出会いやすくなります。

反対に基本メッセージ無料の『Tinder』や、ポイント制でメッセージを送る出会い系アプリは、遊び目的の相手が多くなる傾向です。

男性も条件次第で無料でマッチングアプリを使える

男性有料のマッチングアプリでも、アプリ内の条件をクリアして、一定期間無料で使えるケースもあります。

アプリ名 条件 無料期間
タップル U-NEXT 無料お試し登録 19日間
Omiai U-NEXT 無料お試し登録 19日間
Dine(ダイン) 招待コードの入力 1週間

タップルやOmiaiなどでは、U-NEXTなどのビデオサービスの無料登録や、クレジットカードの無料発行をすると、有料サービスを利用できます。

Tinderなどの男女どちらも無料のマッチングアプリもありますが、タダで利用できる分、遊び半分で登録する人も多くいます。

無料のアプリは手軽さはありますが、真剣に恋人を探すのには向いていません。

マッチングアプリのデメリットは?注意点を確認

初めてマッチングアプリを利用する方には、知っておきたいいくつかのデメリットもあります。

安心して出会えるように、注意点も確認してみてください。

マッチングよりメッセージに集中するべき

マッチングアプリには、無数の異性のプロフィールが表示されます。

「もっといい相手がいるのでは?」といいねやマッチングに夢中になってしまう方も多くいますが、重要なのはマッチングした相手と仲良くなれるかどうかです。

いいと思える相手とマッチングできたら、お互いのことを知ったり、初デートへ繋げるために、メッセージに集中するのがおすすめです。

中には遊び目的や既婚者もいる

マッチングアプリの利用者の中には、遊び目的・ヤリモクで登録しているユーザーも紛れています。

女性側は、相手のプロフィールやメッセージ内容から真剣かどうかを見極める必要があります。

ただし当サイトでのアンケートでは、恋人や結婚相手を探す目的でアプリを利用する方が40%以上いました。

真剣な恋愛目的のユーザーが多いのがわかります。

マッチングアプリを始めた理由は?

遊び目的でマッチングアプリを利用しているユーザーは13%で、10人1人ほどの結果となっています。

中には不倫目的で既婚者が紛れているケースもあるため、心配な方は『独身証明』のあるマッチングアプリを使うのがおすすめです。

独身証明のあるマッチングアプリ
  • ブライダルネット
  • ユーブライド
  • Match

年齢確認や本人認証がないマッチングアプリは危険なケースも

出会い系と呼ばれるアプリの中には、本人確認なしで利用できるサービスがいくつかあります。

面倒な手続きなしで出会えるメリットがありますが、本人確認がないと業者や勧誘目的のユーザーが紛れ込みやすくなります

通常マッチングアプリの運営側は『インターネット異性紹介事業』の届出を出しており、利用者が18歳以上であるかの確認を義務付けられています。

実際に営業許可が出されているアプリは、インストール時の概要欄に「届出済み」の記載があります。

ペアーズ 事業届の記載

Pairs(ペアーズ)の場合、登録番号もはっきり書かれており、許可を得て運営されているアプリだとわかります。

本来必須である年齢確認がないマッチングアプリは、営業許可なしで違法に運営されている可能性が高いです。

トラブルに巻き込まれやすくもなるため、安全に利用したい人は避けましょう。

完全無料のアプリは真剣な出会いに向かない

マッチングアプリの中には『Tinder』などの、無料でメッセージまでできるアプリもあります。

男性でも気軽に出会えるアプリとして人気ですが、真剣な出会いを求めている方には向いていません。

実際にTinderを使ったユーザーの利用目的を調査した結果、『暇つぶし』や『遊び相手を探すため』といった理由がほとんどとなっています。

Tinderを始めた理由は?

恋人を探すためにアプリを利用したい方は、有料プランでやり取りをするアプリを選ぶのがおすすめです。

他のマッチングアプリやサイトへの誘導には反応しない

完全無料と表示されているマッチングアプリや出会い系でも、女性にメッセージを送るタイミングで、有料のアプリへ誘導されるケースがあります。

有料マッチングアプリへの誘導

別のアプリへ誘導される場合は、元から業者が女性になりすましており、課金しても結局出会えずお金を騙し取られる可能性が高いです。

マッチングアプリを利用するうえでは、自分で業者かどうかを見極めるのも重要です。

業者の可能性があるケース
  • 返信が極端に早く、積極的に会おうとしてくる
  • モデルのような美女・イケメンの写真
  • 顔がわかる写真が1枚しかない
  • 別のアプリでの会話を要求してくる

これらに当てはまる相手は、メッセージが来ても注意が必要です。

特に女性側からすぐに「遊びたい」といった内容のメッセージが来る際は、業者によるサクラを疑いましょう。

勧誘目的のユーザーが混ざっていることも

ペアーズやタップルのように、本人認証ありの安全に利用できるマッチングアプリでも、勧誘目的で利用しているユーザーがいる可能性があります。

  • マルチ商法への勧誘
  • 投資の案内
  • 宗教の勧誘

メッセージ相手から「稼げる話があるんだけど…」のように、本来の恋人をつくる目的と関係のない話をされた場合は、きっぱりと断りましょう。

個人情報を聞き出そうとしてくるユーザーもいる

中には、マッチングアプリでやり取りを始めたばかりなのに、個人情報を聞いてくるという人もいます。

すぐにLINEでのやり取りをしたがる人も多いですが、メッセージを重ねる前にむやみにLINEを教えるのは要注意です。

相手が業者の場合、あなたの送ったラインのIDや、QRコードを悪用されてしまう可能性があります。

近年はマッチングアプリを通した事件も増えています。
巻き込まれないためには、こちらを意識して出会うようにしましょう。

  • メッセージを重ねる前に、電話番号や住んでいる場所を教えない。
  • 相手を騙したり、欺くような出会いをしない。
  • お金目的での出会いをしない。

トラブルに巻き込まれないようにすれば、マッチングアプリは理想の相手に近づける便利なツールになります。

プロフィールに書いてある年収や職業に嘘があった

中にはマッチングアプリのプロフィール欄に、嘘の職業や年収を書いているユーザーも。
結婚しているのを隠してアプリを利用する人もいるため、プロフィールを鵜呑みにしないことが大切。

騙されないようにするためには、審査制のマッチングアプリを選びましょう。
本人認証のある審査制のアプリは、業者やサクラも紛れ込みにくいです。

審査の内容
ペアーズ アイコン
Pairs(ペアーズ)
  • 公的証明書を提出しての本人確認
  • 運転免許証などの公的書類と顔が一致しているか
with アイコン
with
  • 公的証明書を提出しての本人確認
タップル アイコン
タップル
  • 公的証明書を提出しての本人確認
  • 公的書類と自撮り写真による顔認証
マリッシュ アイコン
マリッシュ
  • 公的証明書を提出しての本人確認
  • 公的書類と自撮り写真による顔認証

ほとんどのアプリで本人確認書類の提出が必要なため、未成年は利用できない仕組みになっています。

プロフィールの写真と実際に会うと、印象が違うケースもあります。

マッチングアプリの気になることにQ&A形式で回答

ここからはマッチングアプリ初心者のために、利用する上で気になることを質問形式でお答えしていきます。

学校や職場の人にバレることはない?

必ず身バレしないとは言い切れません。

マッチングアプリは顔写真を載せて使うため、どうしても周りの人に見られてしまう可能性があります。

少しでも身バレの不安を減らしたい方は、Facebook連携機能があるものや、プライベートモードが利用できるマッチングアプリを利用しましょう。

Facebookと連携させると、Facebook上ですでに友達の相手には、自分のプロフィールが表示されないように設定が可能。

プライベートモードは自分から『いいね』するまで、相手に自分のプロフィールが表示されなくなります。

Facebook連携 プライベートモード
ペアーズ
2,480円/月※1
with
3,500円/月※2
タップル
960円※3
Omiai
無料
イヴイヴ
2,100円/月※4

※1 プライベートモード料金
※2 VIPオプション料金
※3 アプリ内アイテムショップより「とうめいマント」をカード100枚で交換
※4 シークレットオプション料金

マッチングアプリで出会って結婚できる?

マッチングアプリを通じて、結婚する方は多くいます。

マッチングアプリ利用者を対象に、出会った人とのその後を調査した結果、5.2%の方が『結婚した』と回答しています。

マッチングアプリを始めた理由は?

マッチングアプリ利用者のうち、20人に1人が結婚相手と出会えるとの結果になっています。

マッチングアプリの出会いで怖い思いをすることはない?

適切なアプリを選べば、安全に利用できます。

マッチングアプリでの出会いが100%安全とは言い切れませんが、正しいアプリ選びができていると、危険な目に遭うことはほとんどありません。

女性の方は、こちらのポイントを抑えて出会うのがおすすめです。

  • マッチング後すぐにデートをしない
  • 待ち合わせ時間はお昼にする
  • カラオケや車など密室で会うのを避ける

無理な要求をされたり暴言などを言われた場合は、別の人へ被害が拡大しないように運営へ通報しましょう。

監視体制が徹底しているマッチングアプリであれば、すぐに警告や強制退会などの対策が行われます。

恋人ができるまでにどのくらいの料金が必要?

男性の場合3,500〜4,000円の金額が必要です。

マッチングアプリで知り合ってから出会うまでの期間は、平均2週間〜1ヶ月ほどです。

最初に出会った方とスムーズにデート、交際まで発展すると、最初の1ヶ月分のみの有料プランで恋人をつくれます。

1ヶ月分のプランは各マッチングアプリによっても異なりますが、3,500〜4,000円ほどが相場です。

女性の場合は無料で利用できるため、時間をかけてじっくり恋人候補を探せます。

初めてのデートにおすすめな場所は?

落ち着いてゆっくり話せる場がおすすめです。

マッチングアプリで初めて会った相手とは、これからお互いのことを知っていく段階なので、ゆっくり話せる場所でのデートが向いています。

「気になっていたランチを食べにいく」「おしゃれなカフェでお話する」といったデートプランがおすすめです。

仲良くなれば、遊園地デートなどの盛り上がる場所でのデートも考えてみましょう。

アンケート方法:インターネットによるアンケート調査
対象者:マッチングアプリを利用した経験のある方
サンプル数:300
集計期間:2021年3月25日〜2021年4月7日
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる